ヴェポライザーマニアの私がfocusvape Pith(ピス)を1年間使用してわかった事。

ヴェポライザー

みなさんこんにちは✨

 

【今日のコラム】

先日の休日、ルームシェアしているゆきえとリビングでファッション雑誌を見ながら雑談している時、

イッチー
イッチー

ゆきえ〜❓おにぎりせんべい食べる〜❓

ゆきえ
ゆきえ

えっ、買ってきてあるの〜⁉️食べる食べる✨✨

と、ちょうど3時のおやつにおにぎりせんべいをパーティー開けして二人で一緒に食べ始めました。

 

私はバッグの特集に目が釘付けになり、周りが見えなくなっていましたが、

ゆきえ
ゆきえ

ねね、イッチー、これちょっと見て‼️笑

と、こもったような声で呼ばれたので、ゆきえをみると、

アフリカのエチオピアにいる唇にお皿を入れている部族、ムルシ族の様に
唇と歯の間に水平におにぎりせんべいを入れて私の方を見ながら笑っていました。


※イメージ

 

イッチー
イッチー

ええええええー⁉️凄っ‼️‼️‼️

と、言いながら、ゆきえの脇腹をくすぐって唇の中のおにぎりを崩すことに成功したイッチーです🤣

 


focusvape Pith(フォーカスベイプ ピス)を使用し始めて1年が経とうとしていますが、
私がこの1年間で感じた事や思った事、メリットデメリットを書いていきたいと思います。

 

これから購入しようと思っている方は是非参考にしてみて下さい🎶

 

 

focusvape Pithのレビューを見ていない方は、是非見てから今回の記事を見て頂けると面白く感じると思います😊

focusvape Pithのレビューはこちら↓

 

1年経った今の状態

格安でガツンとした喫味で結構味も出るという事で結構頻繁に使用していましたが、あまり傷という傷は見受けられません。これでもガンガン外に持ち出して使ってたんですよ😊
安いし小さいので、通常使用しているヴェポライザーとは別に化粧ポーチに入れて持ち歩いていました🎶

 

写真ではなく実際に見てもかなり綺麗な状態を保っています。

 

 

 

これはチャンバー(加熱室)の中を撮ったものです。

チャンバーの内部はセラミックを採用しているおかげで汚れに強く、かなりピカピカの状態を保っています。

 

 

 

マウスピースの状態

マウスピースも特に劣化はしておらず、未だ現役で活躍してくれています。

セラミックフィルター搭載で、味わいも良好です。

 

セラミックフィルターは味がいがらっぽくなってきたら交換目安として交換しています🎶

交換部品は販売終了してから欲しくなっても手に入らないと思いますので、まだ交換部品があるうちに購入しておくと良いと思いますよ😊

 

セラミックフィルターが欲しい方はこちら↓

 

 

 

 

ここが良かった。私が感じたメリット

味が良く出る

ピスはセラミックフィルターを採用している為、シャグのいがらっぽさをカットし、クリアで濃厚な味わいを実現しています。

 

 

510規格なので、色々なマウスピースにカスタム出来る

 

ピスは最初から510変換用の部品が付属しているので、買ったその日からご自分が持っているお気に入りのドリップチップ・マウスピースを取り付けることが出来ます。

ドリップチップを交換するだけでかなり味わいが変わってくるので、ご自分に合ったカスタムを楽しめますよ😊

 

 

手巻きたばこのフィルターを装着出来る

ピスには手巻きたばこ用のフィルターを装着する吸い口も標準で付属しています。

ヴェポライザーの喫味が強すぎると感じる方には無いと困るものですよね。

ご自分の好みに合わせてフィルターを切って装着して下さい✨

 

 

バイブレーション搭載

格安でコンパクトなのに実はバイブレーション搭載しています✨

バイブレーションのタイミングは、

・起動時
・設定温度に到達した時
・喫煙終了15秒前
・終了時

に作動します。

 

私が使っていて凄く便利だと感じたところは、「喫煙終了15秒前」にもバイブレーションが作動する点です😊

 

15秒前にバイブレーションが作動すると、

イッチー
イッチー

あっ、もうそろそろ終了かぁ〜、終わる準備しよっと🎶

と気持ちの準備が出来るので、便利です✨

高級機になってもなかなか終了前のお知らせが無い機種もありますので、ピスは希少だと思います。

 

 

ドロー調節機構が秀逸

しつこいようですが、格安なのに底部にドロー調節機構が標準で搭載されています。

この調整ツマミがホントに秀逸で、無段階で調整できるんです。

なので、細かく吸う強さを調整できます🎶

私は全閉から少しだけ開けて吸ってます😊

 

ここがダメ。私が感じたデメリット

吸い口が熱くなる

超コンパクトでチャンバーから吸い口までの距離が近いからかもしれませんが、最初の一吸い目が熱いことがあります。

後、結構本体も熱を持ちます。

なので、最初の一吸い目は火傷に気を付けてゆっくり吸うか、510変換で長いドリップチップに変えて吸う等調節すると良い感じになります。

本体の熱さはシリコンケースが付属しているので、装着していれば特に困ることも無いと思います。

 

吸える回数が若干少ない

吸える回数(セッション数)は約7〜8回しか吸えません。
 
メインで持つにはちょっと少ないかな〜。と思います。
なので、サブで運用するか、あまり吸わない方には良いと思います。
 
私の場合はサブとして運用していたので問題ありませんでした🎶
 
 

購入できる販売店

本体

※各サイトに飛びますのでご注意下さい

VAPONAVI【送料無料】 

 

 

ガラスマウスピース

VAPONAVI

 

 

味わいがまろやかになるPithのフィルター

VAPONAVI

 

 

最後に

 

いかがだったでしょうか✨

 

現在販売されているどのヴェポライザーよりも一番小さい、超超コンパクトで味わい良く、ガツンと吸えて満足度の高いフォーカスベイプピス。

 

ヴェポライザーを取りあえず格安で試してみたい

サブ機にコンパクトなヴェポライザーを探している

と考えている方には最適なヴェポライザーだと思います😊

 

今、ヴェポライザー購入で迷っている方は、ピス試してみてはいかがでしょうか❤️

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述