スタンレーアップルを試してみた。【シャグレビュー】

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

【今日のコラム】

先日、仕事が終わって夕飯の買い物にスーパーに寄った時、

 

イッチー
イッチー

うーん、今日はなんにしようかなぁ~😊

 

と、フロアをウロウロしていると、

 

イッチー
イッチー

あっ、おいしそうなパイナップル🎶ゆきえもパイナップル好きだし買っていこっと♪

 

 

と、大きなパイナップルを買い物かごに入れ、家路に着きました。

 

 

イッチー
イッチー

ゆきえ、ただいまー✨

 

 

ゆきえ
ゆきえ

おかえりーイッチー🎶お腹すいたぁ😩

 

 

イッチー
イッチー

じゃぁご飯食べよっか😉

 

と、この日はカレーを作り、二人で楽しく食べました。

 

 

イッチー
イッチー

あっ、そうだ‼️ゆきえ、デザートにパイナップル食べる❓

 

 

ゆきえ
ゆきえ

えー‼️パイナップルあるの⁉️やったー‼️パイナップルパイナップル❤️

 

 

と、ゆきえがリビングを嬉しそうにジャンプしながらにクルクル回っているうちに、テーブルにパイナップル、まな板、包丁をまるごと持ってきて、上の緑の草の部分を切り落とし、デコボコした皮を削ぎ落とし、真ん中の芯の部分と果肉を切り分け、ゆきえと食べ始めました。

ゆきえは待ちきれなかったのか、まな板の切る前のサク状になっているパイナップルを掴み、もりもり食べていました。

 

 

イッチー
イッチー

あっはっはwゆきえ美味しい❓

 

 

ゆきえ
ゆきえ

甘くて美味しい~✨

 

と、ゆきえの幸せそうな顔を見ていると、

イッチー
イッチー

あっ、おふろ沸かしておかなきゃ‼️

と、ふと思い出し、バスルームに行き、浴槽を洗いお湯を溜めてリビングに戻ってくると、ゆきえは食べ足りなかったのか、

パイナップルの真ん中の硬い芯の部分をサトウキビを食べるようにシャリシャリと食べながらテレビを観ていました。

 

 

イッチー
イッチー

ゆきえwwwwwwそこ食べられない部分だからwwwww

 

と、笑いながら私の分のパイナップルを差し出したイッチーです🤣

 

 


さて、今回はスタンレーアップル(STANLEY Apple)をレビューしてみました♪

 

尚、ヴェポライザーの比較として

コンダクションモデルのCVAPOR4.0
コンベクションモデルのFENIX+

両方で試していきたいと思います♪

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

名称 スタンレーアップル(STANLEY Apple)
内容量 30g
巻紙 Smoking GREEN 60枚入り スローバーニング
着香 着香系
価格 740円
グラム単価 24.7円/g
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=98.8円で吸える計算になります

大人気スタンレーシリーズの着香系シャグ、スタンレー アップル。

 

パッケージには、今にもリンゴの甘い汁が滴りそうなみずみずしい青りんごが描かれています✨

 

パウチの外からでも青リンゴの香りが漂っているので、購入前にクンクンしてみて下さい(笑)

 

 

価格は30g740円、グラム24.7円と、グラム単価の平均(25円)より安いシャグです✨

 

開封してみた。

パウチをペラっと開くと、スモーキンググリーン(Smoking GREEN)の巻紙がお出迎え♪

 

 

この巻紙、コーナーがカットされていて、手巻きする時、巻きやすい様にしてあるんですけど、コーナーカットされた巻紙を使っても私の場合、巻きやすさがあまり変わらないんですよね😅

 

紙の薄さはコルツの巻紙と比較しましたが、少しコルツの付属紙より厚いかな〜❓というくらい。

 

フリーバーニングみたいな見た目ですが、実はスローバーニングです(笑)

 

 

シャグの状態

パウチを開け、シャグの香りを嗅ぐと、甘い青リンゴの香りがし、雰囲気的にはリンゴジュースの様な印象を受けます✨

 

シャグの状態は適度に加湿されている状態。
刻みは一番細かいファインカットで、手巻きタバコやヴェポライザーに詰める時の詰めにくさはありませんでした。

 

コルツシリーズに多いミミガー(葉の中骨=ステム)がスタンレーシリーズも結構入っています。
ミミガー満載ですね😊

 

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

早速ヴェポライザーで吸ってみましょう。

 

今回も喫味に違いが出てくると思いますので、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のウィーキー社のCVAPOR4.0(シーベイパー4.0)
・コンベクションモデル(空気対流式)のウィーキー社のFENIX+(フェニックスプラス)

 

吸い方としては、

コンダクションモデルは口吸い(マウス・トゥ・ラング=MTL)
コンベクションモデルは肺吸い(ダイレクト・ラング=DL)

で、吸っていきたいと思います🎶

 

加熱した空気を吸引する場合、空気が熱い場合がありますので、
吸い始めは一気に吸引せず徐々に試す様にして吸って下さい
 
 
 

まずはCVAPOR4.0から

温度設定は160℃〜240℃全ての温度帯で試していきます🎶

 

シャグの詰め方はふんわりと詰め、0.31g詰めました✨

-シャグの詰め方ワンポイント-
シャグはたくさん詰めると味わいが濃くなりますが、その反面ドロー(空気吸引時の強さ)が重くなり、少し詰めると味わいが薄くなり、ドローは軽くなります。
一般的には0.3g程が適当だと思いますが、人それぞれ吸いやすく感じるグラム数が違いますので、調整してみて下さい。
 

MTL(マウス・トゥ・ラング)で一口吸ってみると、

 

喫味ミドルテイストで吸引時、ほのかな青リンゴの風味を感じます。中盤から舌と喉にピリっとした苦味を感じ、それがスロートキックを後押ししています。

後味は爽やかなりんごの甘さが余韻として残ります。

重い:ヘビーテイスト
普通:ミドルテイスト
軽い:ライトテイスト

吸った瞬間一番最初に思った印象

イッチー
イッチー

黒いパックの赤りんご青リンゴジュースの味みたいで美味しい〜✨

と、印象を受けました🎶

 

スタンレーのシャグチョイス等のグリセリン加湿とは違い、水で加湿している為、着香が飛んでいるものもありますので、出来るだけシャグの売れる、仕入れの回転が早いお店で購入する事がフレーバー飛びしているシャグを買わないコツです

 

水蒸気の量は割と多めです。

 

 

スロートキック(喉に来る圧)は、結構感じ、
200℃を超えると結構ガツンと感じます。

レベル1軽い。全然スロートキックを感じない
レベル2多少軽い。スロートキックを感じるが物足りない
レベル3普通。しっかりスロートキックを感じる。満足できるレベル
レベル4強い。ガツンとスロートキックを感じる。とても満足できるレベル
レベル5とても強い。直ぐにニコクラするレベル。
スロートキックレベル:

 

 

連続して喫煙した時に2回目の最後まで美味しく頂けました✨

 

 

180〜200℃付近で美味しく吸えますが、もっとガツンとしたスロートキックがお好みの方は220℃〜240℃の高い温度帯で吸われることをオススメします✨
ただ、高温で加熱すると着香が飛びやすいので、お好みで調整してみてくださいね🎶

 

 

美味しく感じた温度帯は
190℃が一番美味しく吸えました❤️

 

 

FENIX+で吸ってみた。

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定は170℃〜220℃全域で比べてみました。

 

シャグの詰め方は多めに詰め、0.3g詰めました。

 

DL(ダイレクトラング)で吸ってみたところ、

 

喫味は、ミドルテイストで、CVAPORよりもみずみずしい青リンゴのフレーバーが強い印象を受けました✨

CVAPORでは感じなかった濃厚なフルーティーな甘さも感じます🎶

 

 

スロートキック青色の190℃付近から結構ガツンと感じます。

レベル1軽い。全然スロートキックを感じない
レベル2多少軽い。スロートキックを感じるが物足りない
レベル3普通。しっかりスロートキックを感じる。満足できるレベル
レベル4強い。ガツンとスロートキックを感じる。とても満足できるレベル
レベル5とても強い。直ぐにニコクラするレベル。
スロートキックレベル:

 

 

喫煙1回目〜2回目の最後まで美味しく吸えます。

 

 

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

緑色の170℃が一番美味しく吸えました🎶

 

 

手巻きタバコで吸ってみた。

続いて、手巻きタバコを巻き巻きして吸っていきたいと思います♪

 

 

フィルターはSharrowのレギュラー。巻紙は付属紙のスローバーニング(燃焼剤が入っておらず長時間吸える)の巻紙smoking GREENの巻紙を使っていきます✨

 

私が使っているフィルターをご希望ならこちら↓

 

 

火をつけて吸ってみると、

 

喫味はミドルテイストで吸いやすく、吸引時青リンゴの風味が感じられ美味しく吸えます🎶

りんごの風味と聞いてタバコの重さ的にそんなにキツくないのかな❓と思いますが、結構ガツンと吸え、吸いごたえもあります。

 

巻紙はフリーバーニングでダイレクト感を味わうもよし、スローバーニングでゆっくりと楽しむも良しだと思います。

 

喫煙所で吸う場合、ルームノート(空間に広がる香り)はりんごの香りが結構判ります。喫煙所では気付く人もいると思います。

 

 

このシャグは手巻きでもヴェポライザーでも美味しく吸えます🎶

 
 

評価

-5段階評価-
神シャグ
:リピート確定。絶対にオススメな一度は吸って欲しいシャグ。

優シャグ:おすすめなシャグ。お店にあったら手に取るレベル。
良シャグ:普通シャグ。まぁ、美味しいシャグ。試していないシャグがあったら目移りするかも。
微シャグ:微妙なシャグ。気分でたまーに買うかも。
悪シャグ:もう買わない・・・
今回のシャグは・・・
 
優シャグ認定です🎶
 
※手巻きタバコでの評価も優シャグとします
 
 
 
ほのかな青リンゴのフレーバーを感じるシャグです✨
次お店にシャグを買いに行く時、手に取ると思います🎶
 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

大人気シリーズ、スタンレーアップル。

 

爽やかなりんごのフレーバーが好きな方、りんごの味が好きな方は、試してみてはいかがでしょうか🍏

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述