スタンレーレモンを試してみた。【シャグレビュー】

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

【今日のコラム】

除夜の鐘が鳴り響く大晦日、ゆきえとれいなの3人でテレビを観ていたんですが、

イッチー
イッチー

ゆきえ、れいな、もうすぐ年明けちゃうよ⁉️

れいな
れいな

よし、カウントダウン始めよ〜😁
10、9、8、7、6、5‼️

ゆきえ
ゆきえ

はーやーくーこいこいお正月〜🎶
5、4、3、2、1‼️✨

 

3人:ハッピーニューイヤー❤️

 

と、3人でカウントダウンをして新年を迎えました。

 

各々、新年を迎えた嬉しさでグループハグをしながら、

れいな
れいな

よし、今から初詣行こう〜‼️

ゆきえ
ゆきえ

わぁーい行こう行こう❤️
イカ焼きとかたこ焼き売ってるかなぁ〜❓

 

イッチー
イッチー

今から⁉️ちょっと待って、準備してくる‼️

 

と、私は自室に戻り、お出かけ用の準備をしていると、CVAPOR4.0が視線に入り、
なんだか祝って欲しそうに見えました

イッチー
イッチー

今年、頑張ってもらわないといけないからなぁ。
ブログの繁栄も兼ねて祝っちゃおう〜♪

と、CVAPOR4.0様を崇める儀の祭壇を作成しました

その時、作成した祭壇がこちら↓

※お供え物として、シャグを丸めたものと、前年度一番大きかったミミガーを備えました(笑)

 

昔の人が雨乞いする様に

イッチー
イッチー

オォーー‼️シーベイパー様ぁ〜
私に力を与えたまえぇ〜🙇‍♀️

と祭壇に向かい、ゆらゆらしながら土下座し祈っていると、

 

れいな
れいな

ねぇ、イッチー・・・

ゆきえ
ゆきえ

なにしてるの・・・❓

 

と、不審者を見るような目で一部始終、全ての行動を後ろから見られていました。。。

 

イッチー
イッチー

ちょ、ちょっと待って‼️これは違うんだって‼️

 

れいな
れいな

・・・ゆきえ、初詣いこ。

ゆきえ
ゆきえ

うん・・😓

イッチー
イッチー

ちょっと‼️私も一緒に行くってぇ〜〜😭

と、新年早々、仲間外れにされそうになったイッチーです😅

※ゆきえは初詣の途中、いつの間にかイカ焼きをゲットしていました(笑)

 

 


さて、今回はスタンレーレモン(STANLEY lemon)をレビューしてみました♪

 

尚、ヴェポライザーの比較として

コンダクションモデルのCVAPOR4.0
コンベクションモデルのFENIX+

両方で試していきたいと思います♪

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

名称 スタンレーレモン(STANLEY LEMON)
内容量 30g
巻紙 Smoking GREEN 60枚入り スローバーニング
着香 着香系
価格 740円
グラム単価 24.7円/g
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=98.8円で吸える計算になります

大人気スタンレーシリーズの着香系シャグ、スタンレー オレンジ。

 

パッケージには、みずみずしいフレッシュなレモンが描かれています✨

 

 

このスタンレーレモン、黄色いパッケージなんですが、スタンレーシリーズの黄色パッケージは

スタンレーバニラ
スタンレーバナナ
スタンレーレモン
スタンレーコーヒー

の4種類があるので、パッケージの色で判断すると間違って別のフレーバーを購入してしまいますので、真ん中のイラストで判断するようにして下さい😅

 

他のシャグメーカーはなるべく色が被らないようにしてるんですけど、何故かスタンレーは黄色が多いです😓

 

 

価格は30g740円、グラム24.7円と、グラム単価の平均(25円)より安いシャグです✨

 

 

開封してみた。

 

パウチをペラっと開くと、スモーキンググリーン(Smoking GREEN)の巻紙がお出迎え♪

っていうか、シャグの粉がすごい(笑)

漏れたんでしょうか😓

この周りの粉シャグは綺麗に拭き取って捨てました😅

 

 

この巻紙、コーナーがカットされていて、手巻きする時、巻きやすい様にしてあるんですけど、コーナーカットされた巻紙を使っても私の場合、巻きやすさがあまり変わらないんですよね😅

 

紙の薄さはコルツの巻紙と比較しましたが、少しコルツの付属紙より厚いかな〜❓というくらい。

 

フリーバーニングみたいな見た目ですが、実はスローバーニングです(笑)

 

 

シャグの状態

パウチを開け、シャグの香りを嗅ぐと、ほんのりレモンの香りがします✨

 

ただ、本当にほんのりしか香っておらず、チョイスレモンチェロの方が香りは優っています。

 

 

シャグの状態は適度に加湿されている状態。
刻みは一番細かいファインカットで、手巻きタバコやヴェポライザーに詰める時の詰めにくさはありませんでした。

 

コルツシリーズに多いミミガー(葉の中骨=ステム)がスタンレーシリーズも結構入っています。
ミミガー満載ですね😊

 

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

早速ヴェポライザーで吸ってみましょう。

 

今回も喫味に違いが出てくると思いますので、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のウィーキー社のCVAPOR4.0(シーベイパー4.0)
・コンベクションモデル(空気対流式)のウィーキー社のFENIX+(フェニックスプラス)

 

吸い方としては、

コンダクションモデルは口吸い(マウス・トゥ・ラング=MTL)
コンベクションモデルは肺吸い(ダイレクト・ラング=DL)

で、吸っていきたいと思います🎶

 

加熱した空気を吸引する場合、空気が熱い場合がありますので、
吸い始めは一気に吸引せず徐々に試す様にして吸って下さい
 
 
 

まずはCVAPOR4.0から

温度設定は160℃〜240℃全ての温度帯で試していきます🎶

 

ミミガー:うわぁー‼️一緒に温めないでくれぇぇぇ〜‼️焼き豚になっちゃうよ〜💦

 

カチカチカチカチカチ‼️←電源オンする音

 

ミミガー:スッ・・・

 

 

 

シャグの詰め方はふんわりと詰め、0.30g詰めました。

-シャグの詰め方ワンポイント-
シャグはたくさん詰めると味わいが濃くなりますが、その反面ドロー(空気吸引時の強さ)が重くなり、少し詰めると味わいが薄くなり、ドローは軽くなります。
一般的には0.3g程が適当だと思いますが、人それぞれ吸いやすく感じるグラム数が違いますので、調整してみて下さい。
 

MTL(マウス・トゥ・ラング)で一口吸ってみると、

 

喫味ミドルテイストで吸引時、最初に舌で本当にうっすらとレモンの味わいを感じ、後味にバージニア葉の甘みを感じます。

重い:ヘビーテイスト
普通:ミドルテイスト
軽い:ライトテイスト

吸った瞬間一番最初に思った印象

イッチー
イッチー

うーん・・レモン感薄いなぁ・・・

と、印象を受けました😓

 

スタンレーのシャグチョイス等のグリセリン加湿とは違い、水で加湿している為、着香が飛んでいるかもしれません。

 

人によっては、葉の青臭さを感じる方もいると思います。

 

 

 

水蒸気の量は割と多めです。

 

 

スロートキック(喉に来る圧)は、結構感じ、
200℃を超えると結構ガツンと感じます。

レベル1軽い。全然スロートキックを感じない
レベル2多少軽い。スロートキックを感じるが物足りない
レベル3普通。しっかりスロートキックを感じる。満足できるレベル
レベル4強い。ガツンとスロートキックを感じる。とても満足できるレベル
レベル5とても強い。直ぐにニコクラするレベル。
スロートキックレベル:

 

 

連続して喫煙した時に1回目の最後まで美味しく頂けました✨

 

 

 

180〜200℃付近で美味しく吸えますが、もっとガツンとしたスロートキックがお好みの方は220℃〜240℃の高い温度帯で吸われることをオススメします✨
ただ、高温で加熱すると着香が飛びやすいので、お好みで調整してみてくださいね🎶

 

 

美味しく感じた温度帯は
190℃が一番美味しく吸えました❤️

 

 

FENIX+で吸ってみた。

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定は170℃〜220℃全域で比べてみました。

 

シャグの詰め方は多めに詰め、0.31g詰めました。

 

DL(ダイレクトラング)で吸ってみたところ、

 

喫味は、ミドルテイストで、CVAPORよりもレモンの香りを感じやすく、舌で感じる甘さも出ていて美味しいです🎶

CVAPORでは感じなかったレモンの皮の様な香りとミントの清涼感も出ていて美味しいです♪

後味は、レモンのスッキリ感がほんのり残ります。

 

 

 

スロートキック青色の190℃付近から結構ガツンと感じます。

レベル1軽い。全然スロートキックを感じない
レベル2多少軽い。スロートキックを感じるが物足りない
レベル3普通。しっかりスロートキックを感じる。満足できるレベル
レベル4強い。ガツンとスロートキックを感じる。とても満足できるレベル
レベル5とても強い。直ぐにニコクラするレベル。
スロートキックレベル:

 

 

喫煙1回目〜2回目の途中まで美味しく吸えます。

 

 

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

緑色の170℃が一番美味しく吸えました🎶

 

 

手巻きタバコで吸ってみた。

続いて、手巻きタバコを巻き巻きして吸っていきたいと思います♪

 

 

フィルターはSharrowのレギュラー。巻紙は付属紙のスローバーニング(燃焼剤が入っておらず長時間吸える)の巻紙smoking GREENの巻紙を使っていきます✨

 

私が使っているフィルターをご希望ならこちら↓

 

 

火をつけて吸ってみると、

 

喫味はミドルテイストで吸いやすく、吸引時ほのかなレモン感があり、鼻を抜ける時ミントも認識できます♪
後味は、ほんのりレモン感が残ります🎶苦味は感じません。

 

 

巻紙はフリーバーニングでダイレクト感を味わうもよし、スローバーニングでゆっくりと楽しむも良しだと思います。

 

喫煙所で吸う場合、ルームノート(空間に広がる香り)は普通のタバコの香りなので、喫煙所では気にならないと思います。実際吸って見ましたが、誰も気にしていませんでした。

 

 

このシャグは手巻きでもヴェポライザーでも美味しく吸えますが、フレーバーをかなり薄く感じました🎶

 
 

評価

-5段階評価-
神シャグ
:リピート確定。絶対にオススメな一度は吸って欲しいシャグ。

優シャグ:おすすめなシャグ。お店にあったら手に取るレベル。
良シャグ:普通シャグ。まぁ、美味しいシャグ。試していないシャグがあったら目移りするかも。
微シャグ:微妙なシャグ。気分でたまーに買うかも。
悪シャグ:もう買わない・・・
今回のシャグは・・・
 
良シャグ認定です🎶
 
※手巻きタバコでの評価も良シャグとします
 
 
 
レモンの香りが薄くちょっとフレーバーを感じづらいシャグです。
次お店にシャグを買いに行く時、試していない他のシャグと目移りするかもしれません。
 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

大人気シリーズ、スタンレーレモン。

 

レモンは好きだけれど、そこまで強いフレーバーのシャグじゃない方が良い方、試してみてはいかがでしょうか🍀

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述