チョイスローズを試してみた。【シャグレビュー】

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

【今日のコラム】

先日、友達のれいなが家に遊びに来ている時、

 

れいな
れいな

そういえばイッチー、これ、吸ってみて😁

と、おもむろに自分のバッグの中からタッパに入れたシャグを取り出し、私に差し出しました。

 

イッチー
イッチー

えっ、これなに❓

 

れいな
れいな

シャグだよ。吸ってみてw

 

イッチー
イッチー

シャグは見ればわかるけど、何のシャグかって言ってるの(笑)
まぁいいけどw

と言って、C-VAPOR 4.0にシャグを入れ、吸ってみました。

最初の一吸いでパイナップルと紅茶、カシスとメンソールの味がして少し遅れてバージニアの酸味と青臭さを感じ、なんとも微妙な味がしました。

 

イッチー
イッチー

うっ・・・れいな、これなに⁉️😅
めちゃめちゃ色んな味がするんだけどw

 

れいな
れいな

そう、色んなシャグが少しづつ残ってたから全部ひとつにブレンドしたんだけど、どんな味がするか怖くて味見してなかったんだよね😁

 

イッチー
イッチー

いやwww私は毒味役か‼️‼️

と、強引にC VAPOR 4.0をれいなの口に持っていって強引に吸わせたイッチーです🤣
※強引にれいなの口に持って行ったため、れいなの唇にCVAPOR4.0のマウスピースが強くあたり、ふざけてたのに「あっ、ごめん・・・」と微妙な感じになったのは内緒です

 

 


さて、今回は大人なバラのフレーバー香る、チョイスローズ(CHOICE ROSE)をレビューしてみました♪

 

尚、ヴェポライザーの比較として

コンダクションモデルのCVAPOR4.0
コンベクションモデルのFENIX+

両方で試していきたいと思います♪

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

名称 チョイス ローズ(CHOICE ROSE)
内容量 30g
巻紙 MAC BAREN 50枚入り フリーバーニング
着香 着香系
価格 760円
グラム単価 25.3円/g
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=101.2円で吸える計算になります

大人気シリーズ、チョイスローズ。産地はデンマーク産。

 

チョイスは非常に種類が多く、手巻きタバコユーザーに大人気のシャグですが、チョイスのシャグを購入しているユーザーもあまり吸った事のないローズを今回は購入してみました。

 

豆知識
スタンレーシリーズのシャグは水で加湿
しており、着香が飛びやすいんですが、
チョイスシリーズはグリセリンで加湿しており、水よりも着香が飛びにくい工夫がなされています。

 

 

パウチのカラーはバラといえば赤色‼️という事で赤色を採用しています✨
なんか情熱が伝わってきますよね(笑)

 

 

価格は30g760円、グラム25.3円と、グラム単価の平均(25円)に近い平均的なシャグです✨

 

開封してみた。

パウチをペラっと開くと、MAC BAREN(マックバーレン)の巻紙がお出迎え♪

 

この巻紙、実はコーナーがカットされたマックバーレンのレア巻紙なんです(笑)
手巻きする時、巻きやすい様にコーナーをカットしてあるんですけど、コーナーカットされた巻紙を使っても私の場合、巻きやすさがあまり変わらないんですよね😅

 

あとこの巻紙、性質は普通のマックバーレンの巻紙と同じで紙の味がするし、火をつけると灰が飛び散るので、私は使っていません😓

 

 

シャグの状態

 

パウチを開け、シャグの香りを嗅ぐと、薔薇の香りがします✨

 

薔薇のドライフラワー(ドライポプリ)を嗅いだ様な香りで私は好きな香りです🎶

 

 

 

シャグの状態は適度に加湿されている状態で、
刻みは一番細かいファインカットで、手巻きタバコやヴェポライザーに詰める時の詰めにくさはありませんでした。

 

コルツシリーズに多いミミガー(葉の中骨=ステム)がチョイスシリーズも結構入っています。
でも、どちらかと言うと、ミミガーより、葉の大きなクズの様なものが結構入っている印象です😊

 

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

早速ヴェポライザーで吸ってみましょう。

 

今回も喫味に違いが出てくると思いますので、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のウィーキー社のCVAPOR4.0(シーベイパー4.0)
・コンベクションモデル(空気対流式)のウィーキー社のFENIX+(フェニックスプラス)

 

吸い方としては、

コンダクションモデルは口吸い(マウス・トゥ・ラング=MTL)
コンベクションモデルは肺吸い(ダイレクト・ラング=DL)

で、吸っていきたいと思います🎶

 

加熱した空気を吸引する場合、空気が熱い場合がありますので、
吸い始めは一気に吸引せず徐々に試す様にして吸って下さい
 
 
 

まずはCVAPOR4.0から

温度設定は160℃〜240℃全ての温度帯で試していきます🎶

 

シャグの詰め方はふんわりと詰め、0.33g詰めました。

-シャグの詰め方ワンポイント-
シャグはたくさん詰めると味わいが濃くなりますが、その反面ドロー(空気吸引時の強さ)が重くなり、少し詰めると味わいが薄くなり、ドローは軽くなります。
一般的には0.3g程が適当だと思いますが、人それぞれ吸いやすく感じるグラム数が違いますので、調整してみて下さい。
 

MTL(マウス・トゥ・ラング)で一口吸ってみると、

 

喫味ライトテイストで吸引時、最初に舌でスッキリとしたバラの味わいを感じ、後味に舌に残る甘みを感じます。
吐いた空気はほのかなバラの香りが広がります。

 

この香り、非常に気持ちが落ち着きます。リラックス効果も期待出来ますね✨

重い:ヘビーテイスト
普通:ミドルテイスト
軽い:ライトテイスト

吸った瞬間一番最初に思った印象乳製品飲料の「スポロン」の様な味の印象を受けました(笑)

 

ただ、人によっては、多少葉の青臭さを感じる方もいると思います。

対策としてあまり加湿を進ませない様にし、スパスパ吸わず、吸引間隔を長めにして吸ってみて下さい。

 

 

水蒸気の量は少ないです。

 

 

スロートキック(喉に来る圧)は、ライトな印象でじわじわとキックを感じます。
200℃を超えると結構ガツンと感じます。

レベル1軽い。全然スロートキックを感じない
レベル2多少軽い。スロートキックを感じるが物足りない
レベル3普通。しっかりスロートキックを感じる。満足できるレベル
レベル4強い。ガツンとスロートキックを感じる。とても満足できるレベル
レベル5とても強い。直ぐにニコクラするレベル。
スロートキックレベル:

 

 

連続して喫煙した時に2回目の最後まで美味しく頂けました✨

 

 

 

160〜180℃付近で美味しく吸えますが、もっとガツンとしたスロートキックがお好みの方は220℃〜240℃の高い温度帯で吸われることをオススメします✨
ただ、高温で加熱すると着香が飛びやすいので、お好みで調整してみてくださいね🎶

 

 

美味しく感じた温度帯は
160℃が一番美味しく吸えました❤️

 

 

FENIX+で吸ってみた。

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定は170℃〜220℃全域で比べてみました。

 

シャグの詰め方は多めに詰め、0.58g詰めました。

 

DL(ダイレクトラング)で吸ってみたところ、

 

喫味は、ライトテイストで、CVAPORよりもバラの香りを感じやすく、舌で感じる甘さも出ていて美味しいです🎶

CVAPORで感じなかった香水の様なフレーバーも出て来るので、苦手な方はご注意下さい。

 

 

スロートキックはライトな印象ですが青色の190℃付近から結構ガツンと感じます。

レベル1軽い。全然スロートキックを感じない
レベル2多少軽い。スロートキックを感じるが物足りない
レベル3普通。しっかりスロートキックを感じる。満足できるレベル
レベル4強い。ガツンとスロートキックを感じる。とても満足できるレベル
レベル5とても強い。直ぐにニコクラするレベル。
スロートキックレベル:

 

 

喫煙1回目〜2回目の最後まで美味しく吸えます。

 

 

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

緑色の170℃が一番美味しく吸えました🎶

 

 

手巻きタバコで吸ってみた。

続いて、手巻きタバコを巻き巻きして吸っていきたいと思います♪

 

 

フィルターはSharrowのレギュラー。巻紙はスローバーニング(燃焼剤が入っておらず長時間吸える)の巻紙smoking Brownの巻紙を使っていきます✨

 

私が使っているフィルターをご希望ならこちら↓

 

私が使っている巻紙をご希望ならこちら↓

 

火をつけて吸ってみると、

 

喫味はライトテイストで吸いやすく、吸引時ほのかなバラの香り感があり、鼻を抜ける時芳香性のある甘さを感じます。
後味は、ほんのりバラ感が残ります🎶苦味は感じません。

 

芳香剤のバラの香りの味なので、苦手な方もいると思います。でも、非常に吸いやすく出来ているので、

イッチー
イッチー

良く出来てるなぁ〜🙄

と感じました✨

 

巻紙はフリーバーニングでダイレクト感を味わうもよし、スローバーニングでゆっくりと楽しむも良しだと思います。

 

喫煙所で吸う場合、ルームノート(空間に広がる香り)はほのかなバラの香りなので、喫煙所では気にならないと思います。実際吸って見ましたが、誰も気にしていませんでした。

 

 

このシャグは手巻きでもヴェポライザーでも美味しく吸えますが、吸いごたえを感じたいのであれば手巻き、フレーバーを楽しみたいならヴェポライザーと分けて吸っても良いと感じました🎶

 
 

評価

-5段階評価-
神シャグ
:リピート確定。絶対にオススメな一度は吸って欲しいシャグ。

優シャグ:おすすめなシャグ。お店にあったら手に取るレベル。
良シャグ:普通シャグ。まぁ、美味しいシャグ。試していないシャグがあったら目移りするかも。
微シャグ:微妙なシャグ。気分でたまーに買うかも。
悪シャグ:もう買わない・・・
今回のシャグは・・・
 
良シャグ認定です🎶
 
※手巻きタバコでの評価も良シャグとします
 
 
 
バラの香りが美味しいシャグです✨入浴剤や芳香剤でバラの香りが好きな方は向いていると思います♪
次お店にシャグを買いに行く時、試していない他のシャグと目移りするかもしれません。
 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

芳香性の高い大人のバラの香り、チョイスローズ。

 

花の香りや、芳香剤の香り、気持ちを落ち着かせたい・リラックスしたい方は是非試してみてはいかがでしょうか✨

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述