タバコに香りを付けられる!メイソンズフレーバーストリップ フルーティーメロンを試してみた。

シャグ

みなさんこんにちは✨

【今日のコラム】

先日、近くに新しくデパートが出来たので、ルームシェアしているゆきえと、ダジャレ好きなれいなと3人でワイワイしながら行ってみました。

 

れいなはテンション上がりすぎて、デパートの入口の自動ドアの前走って行き、
手足を広げて大の字をポーズを取り

れいな
れいな

「タイムパラドクス‼️」

 

と、大声で言って自動ドアを開けて入っていきました。

 

イッチー
イッチー

やめてwww恥ずかしいからwww

 

という私の声も届かず、自動ドア越しのれいなは、色んなテナントをキョロキョロしながら去って行きました。

 

どうみても田舎者です。

 

それを見ていたゆきえも自動ドアに走って近づき、

 

ゆきえ
ゆきえ

「たいむぱらどくす‼️」

 

と、両手でピースをしながら自動ドアを開け、れいなに駆け寄っていきました。

 

周りのみんなが2人の事を笑う声が聞こえてきていて、

イッチー
イッチー

もう1人で来ればよかったよ。トホホ。。。

と、なりながら、私はうなだれながら自動ドアを通過しました。

 

新しく出来たデパートは、入口を入ったら中央が円筒の吹き抜けになった三階建てで、1階はハイブランドテナント、2階は親しみやすい価格設定のブランドテナント、3階に家具、地下1階にデパ地下高級食品コーナーの構成で、とりあえず1階から見て行く事にしました。

 

ゆきえがプラダに入っていき、

ゆきえ
ゆきえ

イッチー、これどーお?

と、大きな声で50mくらい離れている私を呼んだと思ったら、
エルメスに入ったレイナが試着をめちゃめちゃしたのに冷やかしで帰ったりとしてたので、
※普段はこんなことしません

 

イッチー
イッチー

ちょっと2人共勝手にしすぎ‼️
もうちょっと落ち着いてよ😭

 

と忠告すると、

れいな
れいな

イッチー、私達はお店側からしたら神様だよ。楽しまなくっちゃ‼️

と、ヘラヘラしながら言ったので、

 

イッチー
イッチー

れいな、ゆきえ、お客様は神様かもしれないけど、
それは「購入を前提に来る人」「買ってくれる人」が神様であって、
買いもしないのに商品を触ったり冷やかしたりするアンタ達は疫病神だよ😓
れいな、ショップの店員やってるからわかると思うけど、買わないのに長々と居座って、服をグチャグチャにして帰るお客さんってどう思う❓

 

れいな
れいな

んーー。客じゃないよね。

 

イッチー
イッチー

じゃあ今のアンタ達は⁉️

 

れいな
れいな

うっ、、、

ゆきえ
ゆきえ

 

イッチー
イッチー

ちょっと落ち着こうよ(笑)

 

と、デパートの近くにある喫茶店に入り、苦いコーヒーを飲ませ落ち着かせました。

30分後、デパートに戻り、やっと平穏が訪れ、私も2階でゆっくり服を見ていると、
遠くかられいなが早歩きで近づいてきました。

 

イッチー
イッチー

れいな、どうしたの❓なんか良いコーデあった❓

 

れいな
れいな

いや、、ちょっと来て、、、

と、私の手を引っ張って3階に連れていかれました。

 

イッチー
イッチー

なんで3階⁉️あぁ~(笑)
そう言えばれいな新しいテーブル欲しいって言ってたもんねw
気に入った北欧風のテーブル見つかったんだね😊

 

れいな
れいな

いや、あれ、、、

 

と、れいなが指差す方向を見てみると、
ゆきえが売り物のテーブル椅子に座り、白い小さな急須を持ちながら何やら店員さんと話している姿が見えました。

 

イッチー
イッチー

あ~wゆきえももしかして新しいお部屋借りること考えてテーブルとか探してたのかな⁉️でも私に内緒にしてるのなら、見ちゃいけないんじゃないの❓(笑)

と、ヘラヘラしながらゆきえに近づいていくと、
持っている白い小さな急須、、、ではなく、小さな急須に手を突っ飲んだままのゆきえ」が見えてきました。

 

イッチー
イッチー

えっ・・ゆきえ、何してるの⁉️

ゆきえ
ゆきえ

あ、イッチー‼️急須を触りながら店員さんと話してたら掘り下げ過ぎて取れなくなっちゃったーー😫😫

イッチー
イッチー

いやなにやってんのwwwwwwあっはっはwwwww

 

ゆきえ
ゆきえ

痛いの・・・😣

 

イッチー
イッチー

え⁉️マジなやつじゃん‼️
店員さんすみません、急須汚れちゃうかもしれませんが大丈夫ですか❓

 

店員さん
店員さん

あ、はい、、、

 

と、ゆきえを御手洗の洗面所に連れて行き、緑の液体石鹸を急須の中に流し入れ、水を加えながら急須をヌルヌルにし、グリグリ回していたら「スポッ」と抜けました。

ゆきえ
ゆきえ

よかった、、、😅

イッチー
イッチー

ゆきえ、なにやってんの⁉️もしこれで取れなかったら一生ドラえもんの手で生活しないといけなくなるよ‼️

 

と言うと、まんざらでもない顔をしたので

イッチー
イッチー

ダメだこりゃ、、、😭

と、諦めたイッチーです😥

 


さて、今回はシャグやタバコに香りを付けられるメイソンズ フレイバーストリップ フルーティーメロンをレビューしてみました♪

 

尚、ヴェポライザーの比較としてコンダクションモデルのCVAPOR3.0コンベクションモデルのFENIX+両方で試していきたいと思います。

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

名称 MASON’s FLAVOR STRIP FRUITY MELON
(メイソンズ フレイバーストリップ フルーティーメロン)
内容量 1枚入
着香 着香系
価格 165円

ドイツのvon-eicken社が製造、柘製作所が輸入販売しているメイソンズフレイバーストリップ フルーティーメロン。

 

使い方は、シガレットタバコの箱や、シャグのパウチの中に入れておく事によって本製品のフレーバーをたばこ葉に着香(移り香)出来るものになっています。

 

使い方によっては色々な物に着香出来そうですね☺

 

 

今回のフレーバーはフルーティーメロンをセレクトしてみました✨

 

パッケージ色は夕張メロンの果肉の色みたいなオレンジのカラーで統一されています。

メロンだったら緑色のイメージなんですが、どうでしょう❓😊

 

 

皆さんが気になっている事で、

コレをタバコ葉に着香して害は無いの❓

という意見もあると思いますが、成分は全て植物由来の成分で製造されているので、問題ないようです。

 

 

 

開封してみた。

 

パッケージを開封すると、中に白い紙が入っています。

 

この白い紙を取り出した瞬間、熟したメロンの強い香りが部屋中に広がります。

 

かなり香りが強いです(笑)

 

見難いですが、「MASON’s FLAVOR STRIP」と型押ししてあります。

 

 

着香の方法・時間

 

着香するシャグはチェ レッドを選びました😊

着香の方法は、シャグとストリップ(白い厚紙)をタッパーに入れ、着香する事にしました。

着香後に気がつきましたが、容器がプラスチックだと、香りが外まで貫通しますので、出来るだけガラス容器の方が良いと思います。

 

着香の時間は、シャグとストリップ(白い厚紙)を容器に入れてから1時間後からシャグからフレーバーを感じ始め、7時間程で香りがマックスになりますが、その後も少しづつシャグに香りが浸透していきます。私が試した結果、2日程着香するとシャグにフレーバーがより定着します✨

 

 

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

 

早速ヴェポライザーで吸ってみましょう。

 

今回も喫味に違いが出てくると思いますので、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のウィーキー社のCVAPOR3.0(シーベイパー3.0)
・コンベクションモデル(空気対流式)のウィーキー社のFENIX+(フェニックスプラス)

 

吸い方としては、

コンダクションモデルは口吸い(マウス・トゥ・ラング=MTL)
コンベクションモデルは肺吸い(ダイレクト・ラング=DL)

で、吸っていきたいと思います🎶

 

加熱した空気を吸引する場合、空気が熱い場合がありますので、
吸い始めは一気に吸引せず徐々に試す様にして吸って下さい
 
 
 

まずはCVAPOR3.0から

温度設定は160℃〜230℃全ての温度帯で試していきます🎶

 

シャグの詰め方はふんわりと詰め、0.28g詰めました。

 
 

MTL(マウス・トゥ・ラング)で一口吸ってみると、

 

喫味ライトテイストで吸引時、最初にメロンの果肉を食べたような甘い味わいを舌で感じ、後味にメロンの容器に入ったアイスを食べた時の後味に似ています。

重い:ヘビーテイスト
普通:ミドルテイスト
軽い:ライトテイスト

完全にメロンフレーバーはシャグに移っています。

 

喫煙する前は、

イッチー
イッチー

どうせ、薄い味しかしないんでしょ❓

と、ちょっとバカにしていましたが、そんな事なく、しっかりメロン味のシャグになっています。

 

 

 

加湿するとメロンの果肉の甘みが増します✨

 

 

水蒸気の量は加湿すると多くなりますが、加湿しないと少ないですね。

 

 

キック感は、チェのキック感と同じですので割愛します。

 

 

連続して喫煙した時に2回目の最後まで美味しく頂けました✨

 

 

180~200℃付近で美味しく吸えますが、もっとガツンとしたスロートキック(喉を蹴られる様な圧力)がお好みの方は220℃〜230℃の高い温度帯で吸われることをオススメします✨

高温で吸うとスロートキックを強く感じる事が出来ますが、着香が比較的飛びやすくなりますので、ご自分の好きな温度帯を調整いただく事をオススメします♪

 

美味しく感じた温度帯は
180~200℃が一番美味しく吸えました❤️

 

 

FENIX+で吸ってみた。

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定は170℃〜220℃全域で比べてみました。

 

シャグの詰め方は多めに詰め、0.47g詰めました。

 

DL(ダイレクトラング)で吸ってみたところ、

 

喫味は、ライトテイストで、CVAPORよりもメロンの甘い味わいがクリアに感じられ、より果肉感を感じます。もっと言うと、メロンの中心に近い、一番甘い部分の味わいに似ています。

 

イッチー
イッチー

私コレ、好きかも❤️

 

キック感はチェレッドと同じスロートキックなので割愛します。

 

 

喫煙1回目〜2回目の最後まで美味しく吸えます。

 

高温の方がスロートキックを強く感じますが、着香がすぐに飛び、味が減耗しますのでご注意下さい。
ただ、着香は飛びますが、スロートキックは強めに出ますので強めのキックを楽しみたい方は高温もアリかもしれません。私は低温170~180℃で吸う方が美味しく感じました。

 

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

水色の180℃が一番美味しく吸えました🎶

 

ガツン‼️とした味わいが好みの方は220℃の白色をお試し下さい✨

 

 

手巻きタバコで吸ってみた。

 

続いて、手巻きタバコを巻き巻きして吸っていきたいと思います♪

 

 

フィルターはSharrowのレギュラー。巻紙はフレーバーの風味を邪魔しないスローバーニングのスモーキングブラウン(Smoking brown)を使っていきます✨

 

私が使っているフィルターをご希望ならこちら✨↓

 

 

火をつけて吸ってみると、

 

喫味はミドルテイストで、吸引時舌でピリッとした多少の辛味、その後に甘みを感じます。
煙の中にほのかなメロンテイストを感じます。

メロンを切る前に漂うメロンの香りがほのかに漂います。

葉の青臭さや酸味は感じられません。

 

スッキリとしたクセのない味わいで美味しく吸えました✨

 

巻紙はフリーバーニングでダイレクト感を味わうもよし、スローバーニングでゆっくりと楽しむも良しだと思います。

 

喫煙所で吸う場合、ルームノート(空間に広がる香り)は喫煙所では特に気にならないと思います。

 

このシャグは手巻きでもヴェポライザーでもどちらでも美味しく吸えます。

ですが、私はヴェポライザーで吸った方が美味しく感じました🎶

 
 

購入出来る販売店

 
 

評価

-5段階評価-
神シャグ
:リピート確定。絶対にオススメな一度は吸って欲しいシャグ。

優シャグ:おすすめなシャグ。お店にあったら手に取るレベル。
良シャグ:普通シャグ。まぁ、美味しいシャグ。試していないシャグがあったら目移りするかも。
微シャグ:微妙なシャグ。気分でたまーに買うかも。
悪シャグ:もう買わない・・・
 
今回のシャグは・・・
 
ヴェポライザー・手巻きタバコ共に
シャグ認定で❤️
 
 
 
ヴェポライザーで吸うと目一杯フルーティーなメロンフレーバーを感じられ、手巻きタバコで吸うとほのかなメロンフレーバーにスッキリとした味わいで、どちらもオススメなシャグです✨
 
次お店にシャグを買いに行く時、このメイソンズのフレーバーストリップの他のフレーバーがあったら、とりあえず他のも試したくなるかもですね✨
こんなにしっかりフレーバーが着香されるなら他のフレーバーも絶対美味しいはず‼️
 
※今回、シャグではありませんが、シャグにフレーバーを着香するものなので、シャグの評価としました。ご了承下さいませ。
 

最後に

 

いかがだったでしょうか✨

 

シャグにフルーティーなメロンのフレーバーを着香することが出来る、メイソンズフレーバーストリップ フルーティーメロン。

 

バッチリメロンを味わいたい方はコンベクションモデルのヴェポライザーで味わうもよし、ほのかなメロンが好きな方は手巻きで吸うも良しで、選択肢が幅広いのも良いところです😊

 

気になった方は試してみてはいかがでしょうか✨

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述