アメリカンスピリット ペリックを試してみた。【シャグレビュー】

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

先日の休日の午後、ダジャレが好きなれいなが私の家に遊びにきていて、ルームシェアしているゆきえと3人で話をしていた時の話で、

 

れいな
れいな

イッチー、そういえばさー、今の仕事って和菓子屋さんじゃん❓
どうして和菓子屋さんに就職したのかな❓ってずっと思っていたんだけど。

 

イッチー
イッチー

学生の頃から私って和菓子が大好きで、ご飯食べずに和菓子ばっかり食べてたじゃん❓
和菓子って言ってもスーパーの栗饅頭とか桜餅とか水まんじゅうとかだけど😅
ある日、和菓子を食べながらふと考えたんだよね、
「和菓子屋に就職したら毎日和菓子がタダで食べれるなぁ」って(笑)

 

れいな
れいな

タダで食べれるわけないじゃん🤣
そんな理由で本当に就職しちゃったんだ(笑)

実際今どんな仕事内容なの❓

 

 

イッチー
イッチー

うん😓でも今、毎日新開発の和菓子の味を評価する仕事してるから、まぁ夢は叶ったかな(笑)

今の仕事内容は、開発部門から上がってきた和菓子の味の評価をする仕事だよ🎶
みんな知らないと思うけど、毎日同じ製品、例えば「いちご大福」ひとつでも、微妙に味を変えたものが20種類位開発から上がってくるからね。その中から香り、甘み、苦味、渋み、酸味、塩味を数値化して良いものを決めていく感じだよ✨

 

その中で、やっぱり美味しくないものも当然あるわけじゃん❓
やっぱりそういうものって発売されず、社内で消えゆく商品もかなりあるっていうか、発売してる商品より消えていく商品の方が多いね😓

 

そういうれいなは今仕事がショップの店員じゃん❓
なんか最初お笑い芸人になるとか言ってたけど(笑)

 

 

れいな
れいな

いやwwwwさすがにお笑い芸人は私のダジャレ程度じゃ無理だとかなり早い時期にM1グランプリ見てる時思ったよ(笑)

んでさ、私が出来る事ってなんだろうな❓って思って。私はイッチーみたいに頭脳明晰じゃなかったから、企業って感じじゃなかったんだよね。
そんな事を服の雑誌見ながら考えてた時に、「あっ、これだ‼️」と思って、デパートのテナントに募集無いかLJK (高校三年)の夏休み血眼になって回ったのいまでも自分の中で良い思い出だよ😊

いまでは店長任される位になったからねぇ〜。
でも、入りたての頃って服を売らないといけないノルマがあって結構しんどかった😥やっぱそんな簡単に売れなくってさ、自分で何十着も買ったなぁ。

 

イッチー
イッチー

れいなも苦労してるんだね😓

ゆきえは今就職活動中だから、これから頑張らなくちゃね🎶
今、ゆきえがやりたい仕事ってどんな仕事❓

 

ゆきえ
ゆきえ

うん、毎日探してるよ😊
えっとね、今ね、やりたい仕事があって、それを探してるよ🎶

 

れいな
れいな

おぉー‼️ゆきえも頑張ってるんだねぇ〜。
ちなみにどんな仕事か聞いていーぃ❓

 

ゆきえ
ゆきえ

うん‼️ほら、スーパーで試食のおばちゃんいるじゃん❓
肉とかウインナーとか焼いてみんなにあげてる人✨

アレ❤️❤️

 

イッチー&れいな
「いやお前食いたいだけだろwwwwwwwwwww」

 

と、3人でワイワイしながら談笑して一日を過ごしました🎶
※この後ゆきえのなりたい職業について、3人で調べて連絡し、後日面接出来る所まで話が進みました

 


さて、今回は無添加オーガニックたばこで甘くスパイシーな味わいが美味しい、ナチュラル アメリカンスピリット ペリックをレビューしてみました♪

 

尚、ヴェポライザーの比較としてコンダクションモデルのCVAPOR3.0コンベクションモデルのFENIX+両方で試していきたいと思います。

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

名称 ナチュラル アメリカンスピリット ペリック
(NATURAL AMERICAN SPIRIT PERIQUE)
内容量 40g
巻紙 AMERICAN SPIRIT 50枚入り 1 1/4(ワンクォーター)スローバーニング
着香 非着香系
価格 1,180円
グラム単価 29.5円/g
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=118円で吸える計算になります

無添加オーガニックタバコの代表格。ナチュラルアメリカンスピリット ペリック。アメリカ産。シガレットではアメスピと略されて愛される代表的なタバコです。

 

 

アメリカ合衆国農務省(USDA)に認定された100%オーガニック(有機栽培)の葉を使用。
バージニア葉主体(90%)で、残りの10%は世界で極めて希少と言われている在来種のペリック葉を使用しています。

ペリックは、ウイスキーの樽に漬け込んで、1年間加圧・発酵した「ペリック葉」を使用することで、より深みのある味を実現しています。

 

さらにペリックには仕事などを効率的に出来るようになったり、寝る前にペリックを吸って寝床に着くと安眠効果があったりと、にわかには信じ難いような効果があると言われています。

 

実際吸ってみたところ、

イッチー
イッチー

確かに言われてみればそうかもしれない・・・⁉️

と思い当たるフシがありました✨

 

 

 

価格は40g1,180円、グラム29.5円と、グラム単価で考えると高い部類のシャグです✨

 

開封してみた。

パウチをペラっと開くと、見えにくいですが、

 

手巻きタバコの最適な湿度
一般的な手巻きタバコは16〜18%の湿度が保たれていていますが、ナチュラル アメリカンスピリットの手巻きタバコは14%以下の湿度を保っています。
タバコ本来の味にこだわり、香料、保湿剤、防腐剤などの添加物を一切使用していないので、これが最適な保存状態なのです。
開封後、保湿をしながらお楽しみいただくことをお勧めします。

と書いてあります。

 

確かにアメリカンスピリットのシャグはその他のシャグと比べると乾燥しています。

ただ、パラッパラかと言うとそうではなく、適度に湿度を保っています。

シャグの香りを嗅いでみると、甘くスパイシーで少し酸味のある香りがします。
この酸味が少し漬物の香りに似ています😊

 

刻みは粗めでリボンカットの様な粗刻みです。

 

 

巻紙は、レギュラーサイズより少し大きい1 1/4(ワンクォーター)サイズの巻紙が付属しています。

もしこの巻紙を使用するなら、ローラーもワンクォーター専用のローラーを使用します。

巻紙の薄さは極薄で良いスローバーニングのペーパーだと思います♪

 

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

早速ヴェポライザーで吸ってみましょう。

 

今回も喫味に違いが出てくると思いますので、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のウィーキー社のCVAPOR3.0(シーベイパー3.0)
・コンベクションモデル(空気対流式)のウィーキー社のFENIX+(フェニックスプラス)

 

吸い方としては、

コンダクションモデルは口吸い(マウス・トゥ・ラング=MTL)
コンベクションモデルは肺吸い(ダイレクト・ラング=DL)

で、吸っていきたいと思います🎶

 

加熱した空気を吸引する場合、空気が熱い場合がありますので、
吸い始めは一気に吸引せず徐々に試す様にして吸って下さい
 
 
 

まずはCVAPOR3.0から

温度設定は160℃〜230℃全ての温度帯で試していきます🎶

 

シャグの詰め方はふんわりと詰め、0.31g詰めました。

 
 

MTL(マウス・トゥ・ラング)で一口吸ってみると、

 

喫味ヘビーテイストで吸引時、バージニア葉の甘さ、ペリック葉の酸味と喉に来るピリッとした辛味がスパイシーに感じます。

重い:ヘビーテイスト
普通:ミドルテイスト
軽い:ライトテイスト

すごくコクのある味わいで、吸った瞬間、

 

イッチー
イッチー

えっ、何これ‼️美味しい‼️❤️

と、感じると思います🎶

 

ただ、喉に来る辛味が結構強いので、辛味が苦手な方はご注意下さい。

加湿すると辛味が和らぎ、甘みが出てきます。

無添加シャグなので、加湿のしすぎはカビの発生原因になりますのでご注意下さい

 

水蒸気の量は少ないです。

 

 

キック感は、辛味も相まって、160℃から結構ガツンと感じます。

温度を上げていくにつれて味わいは濃く、キックは強くなっていきます。

レベル1軽い。全然スロートキックを感じない
レベル2多少軽い。スロートキックを感じるが物足りない
レベル3普通。しっかりスロートキックを感じる。満足できるレベル
レベル4強い。ガツンとスロートキックを感じる。とても満足できるレベル
レベル5とても強い。直ぐにニコクラするレベル。
スロートキックレベル:

 

 

連続して喫煙した時に2回目の最後まで美味しく頂けました✨

 

 

 

200℃付近で美味しく吸えますが、もっとガツンとしたスロートキック(喉を蹴られる様な圧力)がお好みの方は220℃〜230℃の高い温度帯で吸われることをオススメします✨

 

 

美味しく感じた温度帯は
200℃が一番美味しく吸えました❤️

 

 

FENIX+で吸ってみた。

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定は170℃〜220℃全域で比べてみました。

 

シャグの詰め方は多めに詰め、0.36g詰めました。

 

DL(ダイレクトラング)で吸ってみたところ、

 

喫味は、ヘビーテイストで、CVAPORよりもフレーバーを感じやすく、口いっぱいに広がる甘み、舌で感じる酸味にコク、鼻を抜けるスパイスのようなスパイシーさが、かなり分かり易く感じられ美味しいです🎶

 

キック感は青色の190℃付近から結構ガツンと喉を蹴られる様な圧力(スロートキック)を感じます。

レベル1軽い。全然スロートキックを感じない
レベル2多少軽い。スロートキックを感じるが物足りない
レベル3普通。しっかりスロートキックを感じる。満足できるレベル
レベル4強い。ガツンとスロートキックを感じる。とても満足できるレベル
レベル5とても強い。直ぐにニコクラするレベル。
スロートキックレベル:

 

 

喫煙1回目〜2回目の最後まで美味しく吸えます。

 

 

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

紫色の200℃が一番美味しく吸えました🎶

 

ガツン‼️とした味わいが好みの方は220℃の白色をお試し下さい✨

 

 

手巻きタバコで吸ってみた。

続いて、手巻きタバコを巻き巻きして吸っていきたいと思います♪

 

 

フィルターはSharrowのレギュラー。巻紙は付属の巻紙TENNESIE orangeの巻紙を使っていきます✨

 

私が使っているフィルターをご希望ならこちら↓

火をつけて吸ってみると、

 

喫味はヘビーテイストで、吸引時舌でピリッとした辛味を感じます。
辛味の中に、甘さと酸味が両立していて、コクを感じます。

 

イッチー
イッチー

うん、美味しい❤️

 

何度も言いますが、かなり重めの味わいです。

私はニコクラを起こしました。

 

ゆきえに少し吸わせたら、

 

ゆきえ
ゆきえ

イッチー、これかなりキツイね・・😫

と、キツめのタバコが苦手なゆきえは自分の部屋に逃げていきました😓

 

巻紙はフリーバーニングでダイレクト感を味わうもよし、スローバーニングでゆっくりと楽しむも良しだと思います。

 

喫煙所で吸う場合、ルームノート(空間に広がる香り)は普通のタバコの香りで、喫煙所では気にならないと思います。漬物臭はしません。

 

 

このシャグは手巻きでもヴェポライザーでもどちらでも美味しく吸えます🎶

 
 

評価

-5段階評価-
神シャグ
:リピート確定。絶対にオススメな一度は吸って欲しいシャグ。

優シャグ:おすすめなシャグ。お店にあったら手に取るレベル。
良シャグ:普通シャグ。まぁ、美味しいシャグ。試していないシャグがあったら目移りするかも。
微シャグ:微妙なシャグ。気分でたまーに買うかも。
悪シャグ:もう買わない・・・
 
今回のシャグは・・・
 
優シャグ認定です🎶
 
※手巻きタバコでの評価は神シャグとします❤️
 
 
 
バージニア葉の甘い味わいにペリックの辛味と酸味、鼻から抜けるスパイシーさは旨味とコクを感じ、普通のタバコしか吸ったことのない方が吸うと美味しさにビックリすると思います✨
 
次お店にシャグを買いに行く時、試していない他のシャグが特に無かったらリピートすると思います。
 

最後に

 

いかがだったでしょうか✨

 

バージニア葉の甘い味わいにピリッとした辛味がクセになる無添加オーガニックシャグ、ナチュラル アメリカンスピリット ペリック。

 

このシャグを吸ったことがない方が吸うと「美味っ‼️」と感じるはずです😊

 

重めのタバコが好きな方や、コクのある満足感の高いシャグを探している方は是非試してみてはいかがでしょうか✨

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述