アメリカンスピリット オリジナルブレンドを試してみた。【シャグレビュー】

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

先日から恒例になっている「ゆきえの花嫁修行大作戦」

今回は第二弾「料理編」をお届けしたいと思います。

 

イッチー
イッチー

ゆきえ、もう夕方になってきた事だし、ご飯作ってみよっか✨

 

ゆきえ
ゆきえ

うん😓私、お料理苦手なの・・・

 

イッチー
イッチー

どうして苦手なの❓

 

ゆきえ
ゆきえ

油飛んでくるし、味の付け方わからないし、美味しくないんだもん😅

 

イッチー
イッチー

油は飛ばない様に注意しながら、料理本見ながら最初は作ってみよっか♪
今日はオムライス作ってみよう✨

 

ゆきえ
ゆきえ

わぁー❤️オムライス大好き🎶出来るかなぁ・・

 

イッチー
イッチー

大丈夫🎶まず最初に材料を全て出してみよー😊

 

と、私はゆきえに、卵、玉ねぎ、ミックスベジタブル(冷凍)、ハムを準備させました。

 

イッチー
イッチー

じゃぁーまずは玉ねぎをみじん切りにしてみよう♪私が最初にお手本見せるから見といてね。

 

と、「トントントン」と、玉ねぎのみじん切りを始めました。

 

イッチー
イッチー

ほら、ゆきえ、こんな感じでみじん切りにするんだよ✨ゆきえもやってみて。

 

ゆきえはみじん切りを始めてからすぐ、目をゴシゴシし始めました。

 

ゆきえ
ゆきえ

目が痛い〜😫

 

イッチー
イッチー

ゆきえ、たまねぎの目にしみる成分は、切った瞬間空気中に広がるんだけど、直接目に入ってしみてるわけじゃないみたいなの。実は鼻から体内に入ってるって聴いたことがあるよ。
だから、口呼吸しながら換気扇を付けて玉ねぎの成分を吸わない様にすると目に沁みにくくなるよ🎶

 

と言い、私は換気扇を回しました。

 

ゆきえ
ゆきえ

あっホントだ、目にしみなくなった‼️

 

イッチー
イッチー

ね♪不安な所、一個一個潰していこ♪

 

こうしてゆきえは玉ねぎをみじん切りを終え、ハムも同じ様に切り終えました。

 

イッチー
イッチー

私の場合、卵に砂糖とコンソメを入れるから、入れとくね😊
ゆきえ、卵、割ってもらえる❓

 

ゆきえ
ゆきえ

うん😆‼️

 

と、はりきった口調でゆきえは卵を持ち、ボウルの端に卵を思い切り叩きつけて「グシャッ」っとなってて、手が卵まみれになっていました。

 

イッチー
イッチー

ええっ‼️ゆきえ、卵割ったことないの❓

 

ゆきえ
ゆきえ

何回かあるよ😅

 

イッチー
イッチー

あはは・・・軽く「コンコン」と叩く位でいいよwじゃないと全部ぐちゃぐちゃになっちゃうw

 

と、お手本を見せると、ゆきえは見様見真似で卵を割っていました。

 

イッチー
イッチー

すごいすごい‼️ゆきえ、出来るじゃん🎶

 

ゆきえ
ゆきえ

えへへ😝

 

こうして材料は全て整いました。

 

イッチー
イッチー

よし、材料は揃ったから炒めて行こうか🎶

 

ゆきえは、まるで数十年修行した中国の料理人の様に軽快にフライパンを振っていました。フライパンの中の具材がまるで生きている様にダンスを踊っていました。

 

イッチー
イッチー

ええええええ‼️ゆきえめっちゃうまいじゃん‼️料理人みたい‼️なんでそんなに上手いの❓

 

ゆきえ
ゆきえ

ゲーセンに前、フライパンのゲームがあってそれやってたから上手くなったのかな❓

 

フライパンさばきは私より全然美味かったので、私はあえてその事にはそれ以上触れませんでした(触れてやれよ‼️‼️(笑)

 

その後、美味しいオムライスが出来、二人で楽しく食べました。

※ゆきえは自分で作ったオムライスが美味しかったのか、オムライスをお代わりしていました

 

 

 

さて今回はタバコ本来の旨味を味わえるナチュラル アメリカンスピリット オリジナルをレビューしてみました♪

 

尚、ヴェポライザーの比較としてコンダクションモデルのCVAPOR3.0コンベクションモデルのFENIX+両方で試していきたいと思います。

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

 

名称 ナチュラル アメリカンスピリット オリジナル ブレンド
(NATURAL AMERICAN SPIRIT ORIGINAL BLEND)
内容量 40g
巻紙 AMERICAN SPIRIT 50枚入り 1 1/4(ワンクォーター)スローバーニング
着香 非着香系
価格 1180円
グラム単価 29.5円/g
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=118円で吸える計算になります

無添加オーガニックタバコの代表格。ナチュラルアメリカンスピリット オリジナルブレンド。アメリカ産。シガレットではアメスピと略されて愛される代表的なタバコ。

 

バージニア葉をふんだんに使用したイングリッシュブレンドで、フレーバーの中心となるバージニア葉を約94%使用しています。
天然の糖分を豊富に含んだ上質なアメリカ産バージニア葉をメインに、ブラジル産、フランス産のバージニア葉をブレンド。約6%に薫り高いオリエント葉(上質といわれるトルコ産)を使用しています✨

 

 

このイラストがすごく印象的です。

なんかカッコいいですよね🎶

 

 

 

 

価格も40g1,180円、グラム29.5円と、平均g25円より高めなシャグですね😊

でも、上質な葉っぱを使用しているので、頷ける価格設定だと思います。

 

開封してみた。

 

パウチをペラっとめくると、デカデカとイラストが書かれていて、いちいちカッコイイです(笑)

個人的にこのパステルカラーの色がめちゃめちゃ好きです❤️

 

パウチの内側には毎回違うウンチクが書かれています。

さすが、いつものタバコ屋の店長のウンチクとは違い、ありがたいお言葉が書かれています(笑)

 

 

巻紙は、レギュラーサイズより少し大きい1 1/4(ワンクォーター)サイズの巻紙が付属しています。

もしこの巻紙を使用するなら、ローラーもワンクォーター専用のローラーを使用します。

巻紙の薄さは極薄で良いペーパーだと思います♪

下:レギュラーサイズ。上:1 1/4サイズ

 

 

 

シャグの状態

パウチを開け、シャグの香りを嗅ぐと、芳醇なフルーツの様な香りがします。
もっと言うと、美味しそうなオーガニックの干しぶどうの様な香りがします。

こんなに美味しそうな香りがする非着香シャグは今まで嗅いだことありません✨

早く吸ってみたいです🎶

 

 

シャグの状態はパッサパサに乾燥していて、バージニア葉とオリエント葉のブレンドが色で確認できると思います。

 

刻みはパイプタバコのリボンカットの様な粗刻みです。

 

無添加オーガニックタバコなので、湿度管理・保管に十分注意して下さい。
できればパウチを開封したら速やかに使い切って下さい。カビが発生する場合があります

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

 

早速ヴェポライザーで吸ってみましょう。

 

今回も喫味に違いが出てくると思いますので、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のウィーキー社のCVAPOR3.0(シーベイパー3.0)
・コンベクションモデル(空気対流式)のウィーキー社のFENIX+(フェニックスプラス)

 

吸い方は、

コンダクションモデルは口吸い(マウス・トゥ・ラング=MTL)
コンベクションモデルは肺吸い(ダイレクト・ラング=DL)

で、吸っていきたいと思います🎶

 

加熱した空気を吸引する場合、空気が熱い場合がありますので、
吸い始めは一気に吸引せず徐々に試す様にして吸って下さい
 
 
 

まずはCVAPOR3.0から

温度設定は160℃〜230℃全ての温度帯で試していきます🎶

 

シャグの詰め方はふんわりと詰めました。

CVAPOR3.0は平均で0.3〜0.4g詰めるのがちょうど良いです😊
シャグの刻みが粗いせいかちょっと詰めにくいです。
 
 

MTL(マウス・トゥ・ラング)で一口吸ってみると、

 

喫味はヘビーテイストで吸引時、生シャグで嗅いだにおいがそのまま味になった印象です。

バージニアの芳醇・濃厚な甘さが全面に出てきます。同時に金属を舐めた時の「ピリッ」とした苦味がアクセントになっていて、充足感で満たされます。

 

 

 

キック感は、ガツン‼️とかなり強めのスロートキックを感じられ、200℃を超えた辺りからニコクラを起こしました。

強めのタバコを吸われる方は満足出来ると思います✨

 

 

1セッション目〜2セッション目の後半まで美味しく頂けました。

 

 

 

高い温度帯で芳醇なコクを感じ、スロートキックもガツン‼️と喉への圧が強く、美味しく吸えると思います。

 

 

芳醇な甘さが引き立つ、美味しく感じた温度帯は
230℃が一番美味しく吸えました❤️

 

 

FENIX+で吸ってみた。

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定は170℃〜220℃全域で比べてみました。

 

シャグの詰め方はふんわり多めに詰め、、たつもりが0.56g詰まりました。詰めすぎちゃった(笑)

基本的に0.3g~0.4gが普通の詰め方です(笑)

詰めすぎるとドローが重くなるので、ご注意下さい。

 

 

DL(ダイレクトラング)で吸ってみたところ、

 

喫味・キック感は、ヘビーテイストで、CVAPORよりもフレーバーがクリアに感じ、より芳醇な甘さにコク、香りを味わえます。

ただ、フレーバーが鮮明に出過ぎる為、多少バージニアの青臭さ・同時に大豆感が味に乗ってくる為、この辺は好みになると思います。バージニアの青臭さが苦手な方はCVAPORで吸った方が美味しく吸えると思います。

 

キック感は190℃を超えた辺りからガツンと感じます。

 

 

1セッション目〜2セッションの後半まで美味しく吸えます。

 

高温の方がスロートキックを強く感じます。

 

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

白色の220℃が一番美味しく吸えました🎶

 
 
番外でG PEN PROで吸ってみましたが、GPenProは非着香が得意で喫味・キック共に立ち上がり良好で、葉本来の芳醇な甘さがとっても美味しく吸えました✨
 
 
 

手巻きタバコで吸ってみた。

 

続いて、手巻きタバコを巻き巻きして吸っていきたいと思います♪

 

 

フィルターはSharrowのレギュラー。巻紙は付属の巻紙を使っていきます✨

今回はワンクォーターの巻紙なので、ローラーもワンクォーターのものを使用していきます。

下:レギュラーサイズ。上:1 1/4サイズ

火をつけて吸ってみると、

 

喫味はヘビーテイストで、吸引時すぐにガツン‼️とした喫味を感じ、タバコ本来の芳醇なコクと甘さを感じます。シガレットのタバコを吸っている方はこの美味しさにびっくりすると思います。

もう普通のシガレットに戻れないかも・・・

 

私も一口吸った時、

イッチー
イッチー

えっ‼️めっちゃおいしい❤️

と、ビックリしたくらいです。

 

ルームノート(空間に広がる香り)は甘いタバコの芳香がします。

 

喫煙所で吸うと、周りの人には普通のタバコの香りに感じ、特に迷惑にならないと思います。

 

好みによって手巻き、ヴェポライザー共に美味しく吸えます。お好みで吸い分けても良いと思います😊

 

 

 

最後に

 

いかがだったでしょうか✨

 

初見で吸うと無添加オーガニックタバコの美味しい味わいにビックリするアメリカンスピリット オリジナルブレンド。

 

ヴェポライザーでも手巻きでもどちらも美味しいので、好みで吸い分けても良いと思ったシャグでした♪

 

無添加シャグ好きな方は是非試してみてはいかがでしょうか✨絶対気に入ると思います❤️

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

コメント

  1. Re house katu より:

    こんばんは、シャグもレヴューブログもとても力強い、190℃~など、とても参考になりました。いずれシャグで味わってみます。
    よくシャグを持ち忘れた際に、アメスピのシガレットを代用に何度か数種類を買いました。最初は、舌が痛い‼ 辛っ!

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述