ハーベスト ミントを試してみた。【シャグレビュー】

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

先日の休日、

 

イッチー
イッチー

うーん、昨日は女子会で焼肉食べ過ぎちゃったなぁ・・・
なんか運動したいなぁ・・・

 

と、自室のリビングで雑誌を見ながらつぶやいていると、

 

ゆきえ
ゆきえ

イッチー✨公園に行って運動する❓

 

と、ルームシェアしている友達のゆきえが自分の部屋から出てきました。

 

 

イッチー
イッチー

今日予定ないし行ってみよっか✨
ゆきえも一緒に行ってくれると私頑張れるよ🎶

 

 

と、二人はトレーニングウェアに着替え、汗拭き用のタオル、メイク直し用のポケットティッシュ、と化粧ポーチをトートバッグに持って出かけました。

 

家から15分程歩いたところにある公園は規模としては結構な大きさで、運動サークルで来ている方達やお年寄りの散歩コースとしてこよなく愛されている憩いの場所です。

 

公園に着いた時、

 

ゆきえ
ゆきえ

イッチー、どんな運動する❓

 

イッチー
イッチー

うーん、何も考えないで来たからとりあえず散歩しながら辺りを見て考えようか🎶

 

と、公園の外周が散歩コースに整備されているので、そこを歩く事にしました。

 

ゆきえ
ゆきえ

あ〜懐かしい‼️イッチー見てこれ‼️

 

と、ゆきえが小走りで近づいていったその先には、

 

私達が小学生の頃毎日の様に通っていた公園の中の公園で、ブランコやシーソー、ジャングルジム、うんてい、鉄棒等がある、当時の私たちにとっては「庭」みたいな場所でした。

 

イッチー
イッチー

めっちゃ懐かしい‼️‼️この場所昔は毎日来てたけど、大人になるにつれて行かなくなって存在忘れてたね‼️

 

と、二人は懐かしさの余韻に浸りながらブランコを漕ぎ始めました。

 

ただ、そこには昔あったジャングルジムやシーソーうんていは撤去されていて、ブランコと鉄棒だけになっていました。

 

 

イッチー
イッチー

時代の流れで子供が遊ぶには危ないって言って撤去されたんだろうね。
なんか、子供の頃に遊んでいたものがその場所から無くなっていると虚しくなっちゃうね・・・😰

 

 

ゆきえ
ゆきえ

うん・・・

 

と、ゆきえとブランコを漕ぎながらちょっとしんみりした気持ちになっていると、
ゆきえが急に「スクッ」と立ち上がり、どこかに走って行こうとしたので、

 

イッチー
イッチー

ゆきえー⁉️どうしたのー❓

 

と叫ぶと、

 

ゆきえ
ゆきえ

ブランコの「スーッ」っとなるのでトイレ行きたくなっちゃった😅

 

イッチー
イッチー

しんみりしてたんじゃなかったんかいwwwwww

と、ブランコが設置してある所から100mくらい離れた場所にある公衆トイレにダッシュで駆け込んで行きました。

 

私はブランコに乗りながらツイッターの返信をしていると、

 

「イッチー、イッチー、、」

 

と、かなり遠くで私を呼ぶ声が聴こえ、キョロキョロしましたが、ゆきえかな❓と思いながら、半信半疑で公衆トイレに走って行きました。

 

イッチー
イッチー

ゆきえ、呼んだ⁉️どうしたの❓

 

ゆきえ
ゆきえ

紙が無いよ〜😭

イッチー
イッチー

って確認して入ろうよwwwwwwww

 

と、爆笑しながらメイク用のポケットティッシュを渡したイッチーです😅
※ポケットティッシュ持ってきてて良かったと心から思いました
※この後、結局ゆきえのお腹が痛くなったのでこの後スグ帰りました。が、この日の夕方ゆきえは大きいハンバーグを2個も食べたのでなんだったのかよく判らなくなった1日でした

 

 

さて、今回は甘いやわらかな爽快感のミント香る、ハーベスト ミントをレビューしてみました♪

 

尚、ヴェポライザーの比較としてコンダクションモデルのCVAPOR3.0コンベクションモデルのFENIX+両方で試していきたいと思います。

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

名称 HARVEST MINT(ハーベスト ミント)
内容量 30g
巻紙 MASON’s 50枚入り レギュラー ヘンプペーパー
着香 着香系
価格 700円
グラム単価 23.3円/g
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=93.2円で吸える計算になります

安価なシャグで大人気、ハーベストシリーズの着香系シャグ、ハーベストミント。ドイツ産。

 

職人が厳選して選ばれたバージニア葉とバーレー葉を絶妙にブレンドしてあります。

 

パッケージはみずみずしい水滴のデザインに「HARVEST」に集中線でアイキャッチしやすい様工夫されています。

 

 

ドイツのVON EICKEN社から販売されているシャグです。

 

シャグに直接着香している為、パウチの外からでもほんのりミントの香りが漏れています。

 

価格も30g700円、グラム23.3円と、かなり格安のシャグです✨

 

 

開封してみた。

パウチをペラっとめくると、MASON’sの巻紙が付属しています。

この巻紙は100%ピュアヘンプ(PURE HEMP)を使用しているペーパーで好みが分かれるところですが、私は結構好きなペーパーです😊

 

巻紙を比較してみました。

チェの付属巻紙Rebelより少し厚いですが、十分薄いと思います。

 

 

シャグの状態

パウチを開け、シャグの香りを嗅ぐと、ミントの香りがします🌿✨
ミントの種類で言うと、本物のペパーミントや、スペアミントの様なフレッシュな香りとは違い、
ガムのクールミントガムの様な甘ったるさに爽やかなフレーバーを感じます🎶

 

 

 

シャグの状態は加湿されておりちょうど良い状態です。

 

刻みは細かい刻みでファインカットです♪

 

ミミガー(ステム)は、チョイスとかと比べると、なんか黒いミミガーが多いです(笑)

 

 

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

早速ヴェポライザーで吸ってみましょう。

 

今回も喫味に違いが出てくると思いますので、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のウィーキー社のCVAPOR3.0(シーベイパー3.0)
・コンベクションモデル(空気対流式)のウィーキー社のFENIX+(フェニックスプラス)

 

吸い方は、

コンダクションモデルは口吸い(マウス・トゥ・ラング=MTL)
コンベクションモデルは肺吸い(ダイレクト・ラング=DL)

で、吸っていきたいと思います🎶

 

加熱した空気を吸引する場合、空気が熱い場合がありますので、
吸い始めは一気に吸引せず徐々に試す様にして吸って下さい
 
 
 

まずはCVAPOR3.0から

温度設定は160℃〜230℃全ての温度帯で試していきます🎶

 

シャグの詰め方はふんわりと詰めました。

CVAPOR3.0は平均で0.3〜0.4g詰めるのがちょうど良いです😊
 
 

MTL(マウス・トゥ・ラング)で一口吸ってみると、

 

喫味はライトテイストで吸引時、バージニア葉の甘さにクールミントガムの様なミント味を感じます。

ミントフレーバーは結構薄く感じ、どっちかというとバージニア葉の味わいの方が強めに出ている印象です。温度を高くしていくにつれて、バージニア葉の甘味と青臭さが強くなり、ミントフレーバーはバージニア葉の味わいに上書きされ薄く感じてしまいました。

 

ミント感はアイコスのミント味に似ています。

 

キック感は、マイルドにじわじわと感じます。低温帯だとかなりスロートキック(喉にガツンと来る圧)は弱めです。
シガレットでいうと1mg〜3mg位の軽めのタバコを吸っていた方に良いのではないでしょうか。

ニコチン強めのタバコを好む方には向いてないシャグだと思います。

 

 

1セッション目〜2セッション目の中盤まで美味しく頂けました。

 

 

 

比較的低い温度帯でフレーバーを感じながら美味しく吸えますが、ガツンとしたスロートキックがお好みの方は高い温度帯で吸われることをオススメします✨ただ、高温度帯になってくると、着香が飛ぶのが早く、バージニアの青臭さが出てくるので、この辺は好みで調節してみて下さい♪

 

 

ミントのフレーバーを感じ、美味しく感じた温度帯は
170〜190℃が一番美味しく吸えました❤️

 

 

FENIX+で吸ってみた。

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定は170℃〜220℃全域で比べてみました。

 

シャグの詰め方はふんわり多めに詰め、0.45g詰めました。

 

 

詰めすぎるとドローが重くなるので、ご注意下さい。

 

 

DL(ダイレクトラング)で吸ってみたところ、

 

喫味は、ライトテイストで、CVAPORよりもフレーバーがクリアに感じ、ミントフレーバーとバージニア葉の甘みを感じます。

ミント感はFENIX+の方が強く感じます。

後味に「クールミントガムを噛んだ後の少し舌に残るベッタリとした甘味料の甘ったるさにほのかなミント味」が残ります。後やっぱり少しバージニアの味もしますね。

 

 

キック感はCVAPOR3.0より強く感じますが、マイルドです。
強いスロートキックを好む方は物足りないかもしれません。

 

 

 

1セッション目〜2セッションの中盤まで美味しく吸えます。

 

高温の方がスロートキックを強く感じますが、着香が飛び、バージニアの青臭さが目立つ印象を持ちました。
ただ、着香は飛びますが、スロートキックは強めに出ますので強めのキックを楽しみたい方は高温もアリかもしれません。私は低温で吸う方が美味しく感じました。

 

 

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

緑色の170℃が一番美味しく吸えました🎶

 

FENIX+はフレーバーがクリアに出る反面、バージニア葉の青臭さをより鮮明に拾うので、今回のシャグはバージニアの青臭みが出てきますね。

 

私はバージニア葉の青臭さが極度に苦手で、少しでも青臭さを感じると「オエッ」となるので、

葉の青臭さが苦手な方は、今回のシャグをヴェポライザーで吸うには合わないと思いますのでやめておいた方が良いと思います。

 

葉の青臭さが苦手な方はシャグの湿度を下げてあげると多少改善します
 
 

手巻きタバコで吸ってみた。

続いて、手巻きタバコを巻き巻きして吸っていきたいと思います♪

 

 

フィルターはSharrowのレギュラー。巻紙は付属のマーソンズ(MASON’s)の巻紙を使っていきます✨

 

火をつけて吸ってみると、

 

喫味はライトテイストで、吸引時と後味にも舌にベッタリとまとわりつく甘い砂糖の様な味にミントの香りが印象的です。

 

「メンソールフレーバーと何が違うの❓」

と言われたら、

メンソールは目がさめる様な突き刺さる清涼感・爽快感を感じますが、
ミントは舌に残る甘い味わいと共に、そよ風の様なやわらかなスッキリとした爽快感を感じることが出来ると思います

 

ルームノート(空間に広がる香り)は爽やかなミントの香りが広がります。

 

喫煙所で吸うと、周りの人には「メンソールのタバコを吸ってるんだな。」と感じる位で迷惑にならないと思います。

 

手巻き、ヴェポライザー共にフレーバーを感じ、美味しく吸えます。好みで吸い分けても良いと思います😊

 

 

 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

チューインガムのクールミントフレーバーの様な味わいが美味しいハーベスト ミント。

 

ヴェポライザーでも手巻きでも好みで吸い分けても良いと思ったシャグでした♪

 

甘い、やわらかな爽快感が好きな方は是非試してみてはいかがでしょうか✨

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述