チョイス オリジナルを試してみた。【シャグレビュー】

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

先日、ルームシェアしている友達の「ゆきえ」と、遊びに来ていた「れいな」と3人でデパートに行った時の話で、靴屋さんで靴を見ていた時、

 

イッチー
イッチー

ゆきえ、これどうかなー❓

 

ゆきえ
ゆきえ

うんうん、可愛いと思う♪

 

イッチー
イッチー

可愛いよね〜✨よし、私はこれにする🎶
ゆきえ、なんかいいのあったー❓

 

ゆきえ
ゆきえ

うーん、もうちょっと探すー😓

 

と、ゆきえは店内をウロウロしながらどこかへ行ってしまったので、私はれいなの方へ向かいました。

 

イッチー
イッチー

れいな、どーお❓いいのあったー❓

 

れいな
れいな

うーん、私ブーツ買おうと思ってるんだけど、このテキスタイルのブーツ、どうかな❓

 

イッチー
イッチー

これからの季節に履くのには良いかもだねー✨
可愛いしいいんじゃないかなぁ❓

 

れいな
れいな

うん❤️安いしこれにするぅ〜✨

 

と、私とれいなは「おきにいり」の靴を大事そうに抱えながらレジで清算し、まだ決めてないゆきえを探しに行きました。

辺りをくまなく探しましたが、居る気配もなく、

 

イッチー
イッチー

ゆきえ、どこまで探しに行ったんだろう・・・

と、ゆきえが見当たらないので、れいなと手分けして探すことにしました。

 

私達は2階のテナントの靴屋さんに居たんですが、2階フロアにはゆきえは見当たらないので、

 

れいなは1階のブランドモノが入っているテナントへ、

 

私は3階婦人服売り場へ探しに行こうと階段を登り始めた時、

 

イッチー
イッチー

はっ・・もしかして・・・

 

と、私の脳裏にある場所がよぎったので、階段をのぼる足を止め、地下へと降りて行きました。

 

地下には生鮮食品や催事の食べ物売り場、フードコート等、沢山の食べ物屋さんが軒を連ねています。

そう、地下食料品売り場です。

 

ある程度食品売り場を回った時、

 

イッチー
イッチー

ゆきえの事だからと思って食料品売り場に来たけど、
さすがに靴見てたから居ないかぁ〜😅

 

と、諦めて一階へのぼるエスカレーターに乗ろうとしてエスカレーターの階段に足を乗せ、体重移動して乗った瞬間、遠くの方にゆきえの様な後ろ姿が見えました。

 

イッチー
イッチー

えっ⁉️

 

と、一旦一階へ行った後、エスカレーターで地下に戻り、ゆきえの様な後ろ姿が見えたところに行くと、

 

本場大阪たこ焼き‼️と大きく看板に書いてある屋台の様なスタイルで販売しているお店の前でゆきえがたこ焼きを待っている様な感じでお店の人と会話していました。

 

イッチー
イッチー

ちょっとwwwwゆきえwwwww靴はwwww

 

ゆきえ
ゆきえ

あっ‼️イッチー🎶靴探しに他のテナントに行こうと歩いていたら、美味しそうなたこ焼きがあったから食べようと思って買ってたんだよ〜❤️

 

イッチー
イッチー

いやwwww靴は地下に無いからwwwwwwww

 

と、出来上がったアツアツのたこ焼きを受け取ろうとしているゆきえにツッコんだイッチーです😅
※れいなにすぐ連絡し、地下にいることを伝えると、爆笑しながら地下に降りてきました
※2 れいなはゆきえに「ブーツでぶーつぞ」とか意味のわからない事を言っていましたがゆきえは無視して、たこ焼きの匂いを嗅ぎながらむせて咳き込んでいました

 

 

 

さて、今回はラム酒とチョコレートのフレーバー香る、チョイス オリジナルをレビューしてみました♪

 

尚、ヴェポライザーの比較としてコンダクションモデルのCVAPOR3.0コンベクションモデルのFENIX+両方で試していきたいと思います。

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

名称 CHOICE ORIGINAL(チョイス オリジナル)
内容量 30g
巻紙 MAC BAREN 50枚入り レギュラー フリーバーニング
着香 着香系
価格 760円
グラム単価 25.3円/g
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=101.2円で吸える計算になります

大人気チョイスシリーズの着香系シャグ、チョイス オリジナル。デンマーク産。

 

職人が厳選して選ばれたバージニア葉とバーレー葉を絶妙にブレンド。

 

「オリジナル」っていうのはラム酒フレーバーとチョコレートをオリジナルブレンドした所にこの名前は由来しています。現在では、ラム&チョコレートなんて当たり前の様なブレンドですが、当時ではオリジナルだったんでしょう(笑)

 

このチョイスオリジナル、「一番スタンダード」なチョイスを代表するシャグなのに、チョイスを吸っている人でもオリジナルを吸った事が無い。と言う人の方が多いという不思議なシャグです😓

 

 

パウチの香りを嗅ぐと、ほんのりチョコレートの香りがします✨

パウチの色もチョコ色で判りやすいですね🎶

 

価格も30g760円、グラム25.3円と、購入しやすい部類のシャグです✨

 

 

開封してみた。

パウチをペラっとめくると、マックバーレンの巻紙が付属しています。

この巻紙は紙の味がするので、私的にはあまり使用しない巻紙です😓

 

 

シャグの状態

パウチを開け、シャグの香りを嗅ぐと、結構強いチョコレートの香りがします(笑)
よく嗅ぐとリキュールのラム酒の香りも香ってきます✨

 

なんかこの香り、美味しそうで食べたくなる様なにおいです🤣
※絶対に食べないでください

 

他のチョイスシリーズのシャグと比べるとしっかり香りは付いている印象を持ちました。

 

 

 

 

シャグの状態は加湿されておりちょうど良い状態です。

 

刻みは細かい刻みでファインカットです♪

 

ミミガー(ステム)もチョイスはやっぱり多めですね(笑)

 

 

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

早速ヴェポライザーで吸ってみましょう。

 

今回も喫味に違いが出てくると思いますので、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のウィーキー社のCVAPOR3.0(シーベイパー3.0)
・コンベクションモデル(空気対流式)のウィーキー社のFENIX+(フェニックスプラス)

 

吸い方は、

コンダクションモデルは口吸い(マウス・トゥ・ラング=MTL)
コンベクションモデルは肺吸い(ダイレクト・ラング=DL)

で、吸っていきたいと思います🎶

 

加熱した空気を吸引する場合、空気が熱い場合がありますので、
吸い始めは一気に吸引せず徐々に試す様にして吸って下さい
 
 
 

まずはCVAPOR3.0から

温度設定は160℃〜230℃全ての温度帯で試していきます🎶

 

シャグの詰め方はふんわりと詰めました。

CVAPOR3.0は平均で0.3〜0.4g詰めるのがちょうど良いです😊
 
 

MTL(マウス・トゥ・ラング)で一口吸ってみると、

 

喫味はライトテイストで吸引時、チョコレートフレーバーとバージニア葉の甘さを感じます。

ラムの味はかなり薄く感じますが、多分普通に吸ってても判らないと思います。

吐く煙(蒸気)にチョコレートフレーバーを感じます。

味的にはチョコレートの味というよりもココア寄りのチョコレート風味です😊

チョイスダークチョコレートよりも控えめなチョコレートフレーバーです✨

 

加熱が追いつかないくらいスパスパ吸うとバージニアの青臭さが出ますので、ゆっくり優しく吸引する方がフレーバーがわかりやすいと思います。

 

 

キック感は、マイルドにじわじわと感じます。

 

 

1セッション目〜2セッション目の後半まで美味しく頂けました。

 

 

 

比較的低い温度帯で美味しく吸えますが、ガツンとしたスロートキックがお好みの方は高い温度帯で吸われることをオススメします✨ただ、高温度帯になってくると、着香が飛ぶのが早く、バージニアの青臭さが出てくるので、この辺は好みで調節してみて下さい♪

 

 

チョコレートのフレーバーを感じ、美味しく感じた温度帯は
180〜190℃が一番美味しく吸えました❤️

 

 

FENIX+で吸ってみた。

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定は170℃〜220℃全域で比べてみました。

 

シャグの詰め方はふんわり多めに詰め、0.45g詰めました。

 

 

詰めすぎるとドローが重くなるので、ご注意下さい。

 

 

DL(ダイレクトラング)で吸ってみたところ、

 

喫味は、ライトテイストで、CVAPORよりもフレーバーがクリアに感じ、チョコレートフレーバーとバージニア葉の甘みと酸味を感じます。後味にバージニア葉の酸味が残ります。少しラム感がわかると思います。

 

 

キック感はCVAPOR3.0より強く感じますが、マイルドには変わりはありません。
強い喫味を好む方は物足りないかもしれません。

 

 

 

1セッション目〜2セッションの後半まで美味しく吸えます。

 

高温の方がスロートキックを強く感じますが、着香が飛び、バージニアの青臭さが目立つ印象を持ちました。
ただ、着香は飛びますが、スロートキックは強めに出ますので強めのキックを楽しみたい方は高温もアリかもしれません。私は低温で吸う方が美味しく感じました。

 

 

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

緑色の170℃が一番美味しく吸えました🎶

 

FENIX+はフレーバーがクリアに出る反面、バージニア葉の青臭さをより鮮明に拾うので、今回のシャグはバージニアの青臭みが出てきますね。

葉の青臭さが苦手な方はCVAPOR3.0で吸うのをオススメします。

 

このシャグはデバイスで大分違う印象を持ちました。

AIRISTECH Nokivaで吸うとガツンと強い喫味でイガイガ感は多少ありますが、

「タバコ感」で言うとCVAPOR3.0とFENIX+で吸うよりも味がよく出ている印象で美味しく吸えました。チョコレートフレーバーもより感じました✨

 

 

手巻きタバコで吸ってみた。

続いて、手巻きタバコを巻き巻きして吸っていきたいと思います♪

 

 

フィルターはSharrowのレギュラー。巻紙はスモーキンググリーン(smoking green)の巻紙を使っていきます✨

 

火をつけて吸ってみると、

 

喫味はライトテイストで、吸引時甘いチョコレートとラムの香りが引き立ち、

吐く煙はラムが少し強めのチョコレート感を感じます。

 

ラム酒感は手巻きで吸った方が確実に判断出来るくらいわかりやすく感じれます。

チョコレート感もわかりやすいです✨

うん、美味しい🎶

 

 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

ココアの様なチョコレートフレーバーとラム感が美味しいオリジナルフレーバー、チョイス オリジナル。

 

手巻きタバコで吸うには美味しいシャグで、多少ヴェポライザーを選ぶシャグです♪

 

ただ、チョイスを代表するスタンダードなシャグなので、チョイス好きな方は是非試してみてはいかがでしょうか✨

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述