AIRISTECH Nokiva (アイリステック ノキバ) を試してみた。【ヴェポライザーレビュー】

ヴェポライザー

みなさんこんにちは✨

 

先日、いつものタバコ屋さんに行った時、

 

店内でシャグの加湿に使用する「ヒュミディパック」を探してたんですが、いつもある場所にどこにもなく、店長と奥さんは不在で娘さんが店番していたので誰にも聞けずウロウロと探していた時、

 

「何かお探しなのか〜い❓」

 

と、かすれた声で店内のシャグコーナーにいたお客さんに声をかけられました。

 

イッチー
イッチー

あっ、はい😓ヒュミディパックがいつもある場所になくって・・・
店長も配達に行ってるみたいで聞く人もいなくって😅

 

「おっと、そいつぁ大変だ。困っているレディーを見たら俺も黙っちゃおけないぜ。」

 

と、前髪をかき上げながら、かすれた声でちょっとキザっぽく言い返してきて、

 

イッチー
イッチー

.o(・・・なんだこの人は・・・)

 

と、思いましたが、そんな事を言えるはずもなく愛想笑いしながらその人を見ていました。

 

その人を見ていると、なんか顔もそうなんですが、ちょっと雰囲気が「スピードワゴンの小沢さん」に似ている事に気がつきました。なので小沢さんと脳内で呼ぶ事に決めました(笑)

 

小沢さん
小沢さん

じゃぁ、俺も探すの手伝ってあげるよっ。

 

と、小沢さんにも手伝ってもらいながらヒュミディパックを探していました。

 

数分後・・・

 

 

小沢さん
小沢さん

あ、あった‼️あったよ〜キミィ〜😆

 

と、小沢さんは引き笑いをしながらビニール袋に入ったヒュミディパックを持ってきてくれました。

 

イッチー
イッチー

わぁ〜✨ありがとうございます♪すみません探してもらって😓

 

小沢さん
小沢さん

いいんだよ。いつでも俺はキミの味方だよっ。

 

と、ピースサインを閉じた二本の指をこめかみに付け、手首のスナップを効かせ外側に「ピッ!」と離しながらキメ顔をしていました。

 

イッチー
イッチー

.o(いやwwww小沢さんじゃんwwwwwwwあっはっはっはwwwww)

 

と、心の中でジタバタして笑ごろげましたが、言いたい衝動をグッと堪え、愛想笑いをしながらお辞儀をして会計して家路についたイッチーです🤣
※後日、店長に小沢さんの事を聞いてみたら、店長もスピードワゴンの小沢さんに声と顔が似てると言ってて店長と盛り上がったのは言うまでもありません

 

 

さて、今回は可愛くてスタイリッシュでコンパクトなデザインが虜になるアイリステック ハーヴァ ノキバをレビューしていきたいと思います♪

 

 

喫味の比較として、CVAPOR3.0を使用しています。

比較用のヴェポライザーが気になる方はこちら↓

 

 

ヴェポライザーの情報

名称 AIRISTECH Herbva Nokiva(アイリステック ハーヴァ ノキバ)
方式 コンダクション方式 (熱伝導方式)
サイズ 20.5mm×40mm×102.3mm (実寸値)
重さ 本体:94,5g※実測値
バッテリー容量 内蔵式2200mAh
温度設定範囲 148℃〜224℃の1℃刻みで温度変更可能
喫煙時間 5分 ※加熱時間含めず
喫煙回数 約11〜13セッション
加熱時間 45秒
充電時間 満充電まで約3時間
価格 約5,500円 ※2019年11月現在

AIRISTECH社のHerbvaシリーズのヴェポライザー Nokiva(ノキバ)。

 

以前レビューした同社のHerbva5Gの味が良かったというのと、見た目がめちゃめちゃ可愛かったので今回Nokivaを購入してみました✨

 

Herbva5Gのレビューはこちら

 

 

今回のNokiva、見所はコチラ✨

・コンパクトかつスタイリッシュ
・液晶搭載

・大容量バッテリー
・シャグポンが容易で普段使いに長けている
・メンテナンスが簡単

 

さて、開封の儀行ってみましょう〜😊

 

 

開封してみた。

まずは箱の外観から見ていきましょう。

ホワイトをベースにグリーンのさし色が素敵なデザインでカッコいいです🎶

 

 

早速封を切っていきましょう🎶

いっつも言っていますが、この封を切るときのワクワク感、子供の頃プレゼントを買って貰って帰りの車内でこっそり開封する時のワクワク感に似てませんか❓😊

 

この封を切る瞬間が一番所有感をかきたてます❤️

 

 

箱の外観

箱の背面には、機能紹介などが書かれています✨

 

 

 

箱はこの様にスライドして開ける構造になっています。

 

 

 

「パカッ♪」と開けると本体が見え・・・

って本体見えませんでしたね😅

 

前回のHerbva5Gの時も同じ様な事がありました(笑)

 

 

気を取り直して、「パカッ♪」

 

ヤバイ‼️透明度の低い袋越しでも可愛い‼️‼️❤️

 

アメリカの子供みたいにプレゼントの包装紙をビリビリに破いて中身をみたくなる衝動を押さえながら次に見ていきましょう(笑)

 

 

本体カラーは個人的に好きなレッドを購入しました。

カラーバリエーションはブラック、ホワイト、レッドと3色展開です🎶

 

 

セット内容

左上から順番に

・専用ポーチ
・Nokiva本体
・ユーザーマニュアル
・パッキングツール(シャグ掻き出し棒)
・クリーニング用ブラシ
・マウスピース用Oリング4個+本体装着済み4個
・ガラスマウスピース
・MicroUSBケーブル
・マウスピース(本体に装着済)

以上の物が付属されていました。

 
 
 
マウスピースOリングは、各マウスピースに2個使うので、2回分の交換が出来ます♪
 
 
 
 
 
 

説明書が英語表記

説明書は全て英語で書かれているので、読むのが大変です。

ただ、この記事に書かれている事はマニュアルを大体網羅していますので、

この記事を読めば問題ありませんよ🎶(笑)

 

 

Nokivaをいじり倒してみた。

まずは本体の外観から見ていきましょう🎶

本体の外観

本体は四角い角の取れた可愛いスタイリングで、見ているだけでニヤニヤしちゃいます😊

 

本体の材質・質感はツルツルなプラスチック素材で、Herbva5Gと同じ材質だと思います。

側面には昔のジュークボックスの様なレトロ感を演出したエアホールが両サイドにあしらわれています。縁にモールの様に付いているメッキが一層可愛さを演出しています✨

 

昔の折りたたみの携帯みたいなキュートなデザインですよね(笑)

 

思ったより大分小さく持った時、私の手にちょうど良く、すごく手に馴染みます。

 

ボタンは3ボタン構成で、電源ボタン・温度調整ボタン(上下)ととってもわかりやすく配置されています。

 

このデザイン、めちゃめちゃ好みで、実物を見てからNokivaの虜になっちゃいました❤️

 

 

チャンバーの詳細

上部にあるマウスピースを引っ張って取り、チャンバーを露出させます。

ガラスマウスピースを取り外す時はそうでもありませんが、黒いマウスピースを取り外す時、妙に滑って取り外し難い時があります。

 

チャンバーは汚れに強いセラミックを採用しています。

私はこのセラミックチャンバー、汚れが付きにくくて好きですね❤️
汚れが付着しても簡単に落とせるのでお掃除が簡単です🎶

 

 

マウスピースの詳細

マウスピースの詳細を見ていきましょう。

 

マウスピースは黒い部分が樹脂で出来ていて、吸い口の先端の方からパッキングツールを入れてスクリーンメッシュ(金網)を突くと分解出来ます。

分解自体はそんなにめんどくさく無いので簡単にお手入れ出来そうです😊

私はいつも水でジャバジャバ洗っちゃってます(笑)

※洗浄しましたら、十分に乾燥させて下さい。

 

3枚目の写真の様にガラスマウスピースも引っ張ると簡単に分解出来ます♪

 

※追記:Twitterのフォロワーさんから頂いた情報なんですが、マウスピースの樹脂部分、脱着部分が割れることがあるみたいです。私のマウスピースは毎日使ってもうじき1ヶ月位経ちますが、まだ変形もしていません。個体差があるのかなぁ・・・

どちらにしてもマウスピースのみの販売もあるので大丈夫ですね♪

 

チャンバーの内径を測ってみた。

ノギス目で8.8mmでした
※画像では8.7mmになっていますが、正確には8.8mmです

Hervba5Gと同じチャンバーを使用しているんだと思います。

チャンバー径参考値
・TERA                  :15mm
・FENIX+             :13mm
・DAVINCI IQ         :10.9mm
・FENIX MINI        :10.85mm
・PULSAR APX V2:10mm
・ECAPPLE iV-1    :10mm
・CVAPOR             :10mm
・V5 NANO            :10mm

・Arizer ArGo         :9.4mm
・Pith                     :8.9mm
・AI-PRIME           :8.9mm
Nokiva                :8.8mm

・Herbva5G           :8.8mm
・RedFire              :8.7mm
CFC LITE           :16.7mm×7.3mm(長穴)
・AVANT               :16.7mm×7.3mm(長穴)
・STARRY3.0        :17.75mm×8.5mm(楕円)
・DAVINCI MIQRO:13.8mm×9mm(楕円)
 
 
 
 
 

操作方法

本体の正面にある電源ボタンを5回連続で押すと本体の電源が入り、

電源ボタンのブルーLEDが点滅しながら加熱が始まります。

設定温度到達後、ブルーLEDの点滅が点灯に変わり、喫煙可能です。

加熱中や、喫煙時にもう一度5回連続で電源ボタンを押すと電源が切れます。

 
ちょっと見難いですが、液晶左下に「HEAT」ヒートと表示されている時は加熱中を表し、
「WARM」ウォームと表示されている時は喫煙可能状態を指します。
 
 
液晶左側にバッテリー残量も目安として表示されているので親切ですよね🎶
 
1、電源ボタン5回連続押しで加熱が始まる(HEAT)
2、喫煙開始から5分後電源オフ(WARM)
  電源ボタンを切るには電源ボタン5回連続押し
 

 

 
 

温度設定変更

温度変更は液晶下にある↑ボタン・↓ボタンで1℃刻みで変更可能です。

温度調整範囲は148℃〜224℃の範囲内で変更可能です。

 
 
 
 

華氏・摂氏切り替え方法

華氏(Fahrenheit:ファーレンハイト)

摂氏(Celsius:セルシウス)の変更方法は、

 

電源が入っている状態で、電源ボタンを5秒間長押しすると変更可能です。
※説明書に[電源ボタン3秒間長押し]と書いていて、3秒間押しても変わらないので焦りました(笑)

 

 

AIRISTECH Herbva Nokivaで吸ってみた。

AIRISTECH Herbva Nokivaで吸っていきたいと思います🎶

 
 
 
 
 
 
 
喫味の比較として、CVAPOR3.0を使っていきたいと思います✨
 
 
今回のシャグは、
非着香チェ(赤)
着香系スタンレーオレンジ
メンソールチェメンソール

をセレクトしました🎶

 
 
 
シャグはふんわり詰めて、0.4g詰めました。

 
チャンバー入り口が凹んでいるので、シャグをチャンバーに詰める時、少し指でミノムシみたいに丸めてから詰めると詰めやすいかと思います。
 
 
この時、あまりギチギチに詰めすぎるとドローが重くなって吸えなくなりますので、ふんわり多めで詰めて下さい
 

 

 
 
コンダクションモデルはMTL(マウス・トゥ・ラング)=口吸い
コンベクションモデルはDL(ダイレクト・ラング)=肺吸い
 
で吸うのが一般的ですので、MTLで吸っていきたいと思います。
 
 
シャグによってもMTL、DL使い分けた方が美味しいので、状況により使い分けてみて下さい。
 
 
 
 

まずはチェから喫煙していきます。

加熱を初めて青色の200℃まで約45秒と立ち上がりが早いです。

最初初めて使用する時機械臭がします。気になる方は、220℃で2回程空焚きを行って下さい。それでも取れない場合はメンソールを喫煙すると取れやすいと思います。
吸引時、マウスピースから出る蒸気が暑い場合がありますので、最初の吸い始めは試す様に徐々に吸引を初めて下さい

 

MTLで吸ってみると、

 

イッチー
イッチー

あっ‼️ガツンとしてて美味しい😊

 
 

喫味はコンダクション特有のダイレクト感があり、最初にバージニア葉の甘みを感じられ、美味しいです✨
吸引時、通常の黒いマウスピースではコンダクションモデル特有のイガイガを感じました。
※黒いマウスピースで喫煙時、最初の一口目が熱い事がありますので、最初だけゆっくり試しながら吸って下さい

 

このイガイガ感がタバコを吸っている様な感覚に近いので、タバコの様な味わいを好む方には良いと思います。

 

ガラスマウスピースでは煙道が長いせいか比較的クリアに吸えました。

 

キック感はコンダクション特有のガツン!としたキック スロート(喉への圧)を感じます。

私はニコクラを感じました。結構吸いごたえがあり、味も良いですね。

 

私は200℃付近が美味しく吸えました。

 

CVAPOR3.0方がイガイガが少なく安定感があるので、安定を好む方はCVAPOR3.0をセレクトすると良いかもしれません。

 

Nokivaはガツン‼️と味が出て、キックも強く、イガイガも多少感じますが、こういうものだと思って吸うと案外良いものです✨

 

 

 

次はスタンレーオレンジ

 

180℃で吸ってみたところ、オレンジフレーバーはCVAPORより良く出ます。キック感もよく感じます。うん‼️美味しいです🎶これは良いデバイスだぁ♪

 

 


メンソール系のチェメンソールはメンソールもよく感じられ美味しく吸えました。

 

 

他にも美味しいシャグは沢山ありますので、色々試してみて下さい✨

 

 

 

喫煙後のシャグの状態

まず始めに言っておきます。
 
シャグポンが一発で出来ます。
 
喫煙後、すぐにNokivaを灰皿に逆さまにすると出る事が多く、出ない時は持っている手を軽くポンポンするだけで出ます。今まで100セッション以上行いましたが、シャグポン出来ない事がほぼありませんでした。
 
 
シャグポンが容易だと言うことはかなりポイント高いです🎶
パッキングツール持ち歩かなくて良くなりますからね✨
 
 
喫煙後のシャグは全体的に熱が通っていて良いと思います。
 
 
 
 
後、マウスピースのメッシュスクリーン部分に多少シャグが付きます。
 
「フッ‼️」とマウスピースを吹くと取れるので問題ありませんね😊
 
 
喫煙後はチャンバー周辺が結構熱くなります。ヤケドに注意して取扱いして下さい
 
 

本体の充電について

MicroUSBを接続するとボタン周辺のブルーLEDが点滅し、充電が開始されます。

充電が終了すると、LEDの点滅が点灯に変わります。

 

本体の充電方法は、5V1Aの充電器で充電を行って下さい。

アダプタを持ってない方は100円均一で売っていますので、5V1Aのものを購入して下さい。

 

あと、説明書には

充電中は喫煙しないで下さい

と書いてありますので、パススルーには未対応です。

 

 

AIRISTECH Herbva Nokivaの大きさを比較してみた

 

左の写真はCVAPOR3.0、FENIX+とNokivaの比較。

右の写真はAiristech社製品switch、Hervba5Gで大きさ比較。

以外に小さいんですよね♪厚みもどのデバイスよりも薄く、コンパクトさがわかります✨

 

 

次はタバコとの比較。

こうやって見るとデバイスの小ささがよくわかりますね😊

 

 

次はコンパクトデバイス対決。

左からHervba5G、APXVAPE、XMaxAVANT、Nokiva、DAVINCI MIQRO、FOCUSVAPE Pithとの比較です。

幅は広く見えますが、薄いのでそこまで大きく感じません。

 

並べると、可愛さが引き立ちますね❤️

 

 

購入できる販売店

※各サイトに飛びますのでご注意下さい

 

Amazon     調査時5,500円(送料無料)

VAPONAVI           調査時6,980円(送料無料) ※7日以内初期不良交換対応

楽天市場              調査時8,850円(送料無料)

 

※価格が安い順で表示しております

 

評価

扱いやすさ:★★★★☆
喫味   :★★★★☆
キック感 :★★★☆☆
携帯性  :★★★★☆
質感   :★★★☆☆
電池の持ち:★★★☆☆
総合評価 :★★★★☆
 
扱いやすさは電源ボタン・温度変更上下ボタンの3ボタンで構成されていて、わかりやすく配置されています。一回位ヴェポライザーやVAPEを触った事がある方なら一目見て操作出来ると思います。

 
 
喫味、キック感はこの価格帯でダイレクトで味良く、ガツンとキックスロートを感じ、吸いごたえもあるので良いと思います。マウスピースの付け替えでイガイガ感のあるタバコの様なダイレクトな味わいになり、ガラスマウスピースに付け替えると別のデバイスか。と思うくらいにクリアになるので
マウスピースのセレクトが出来る点はポイントが高いです。
 
 
携帯性は持ちやすく携帯しやすい部類です。昔の携帯の様に扱って良いと思います(笑)
 
 
質感はツルツルしたプラスチックで、高級感というよりも良い意味でおもちゃの様なイメージで愛くるしいです。
 
 
電池の持ちは喫煙回数は約11〜13セッションとコンパクトなデバイスでは持つ方じゃないでしょうか。
 
 
 
総合評価は星4にしました。
喫味はこの価格帯でコンダクションのガツンとしたスロートキックで吸いごたえもあり、本体の大きさもコンパクト。喫煙回数も10回以上でメインでも使えるデバイスだと思いました。勿論セカンド使用でも良いと思います。
ヴェポライザーとして完成度が高く、エントリーモデルで安価な価格帯で誰でも試しやすく良いと思います。
 
 

最後に

 

いかがだったでしょうか✨

 

コンダクションの喫味、喉にガツンと来る刺激を味わえる安価なエントリーモデルのヴェポライザーAIRISTECH Herbva Nokiva。

 

とりあえずヴェポライザーちょっとやってみようかな❓と思っている方、

一台持っているけど、あとひとつ欲しい、と思っている方。Nokiva良いんじゃないでしょうか。

 

私はもうずっと持ち歩いて使っています❤️

 

もし気になった方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか✨

 

それじゃまたね🎶

私、イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」とお願いします🙇‍♀️

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

  1. Re house katu より:

    イッチさんこんにちは
    5Gのほうを先に記事にされていたのでNokivaの出番はないかなあ?と思ってたら!⤴赤いのいいなあ❗黒も欲しいなと

    ヴェポ一台も持ってなかった去年、レヴューの評判でハイエンドに迫ると聴いてたので師走の閑散としたshopで寄り道に高いの承知で衝動買いしました。

    決まってマウスピースの割れ欠け問題で1ヶ月でゴミ問題ありましたが、この最新のモデルは材質改善されてるのかも?ですね
    ガラスが美味しいですが、チャコフィルターちぎって下の方へ入れたりしてます。
    スペアはChina通販で300円くらいから⬅私はおすすめです。Nokivaはクローンなのでオーセンテイックスペアなら国内入手チョト高いが簡単らしい、冷めてから外すのが王道みたいですね。

    煙草(キック)代わりで常用される方もいるし。
    自分はもっぱら着香用で香味のピークと安定かな。
    イッチーさんのコンガリロースト鮮明画像で解りますが、シャグ量的に持続感は残念なのかな?特に非着香は⤵終わり?

    某レヴューのオマイラ!アンフォーラ挽いて吸ってみ❗と再評価やらタバコ屋のオヤジさんもパイプ葉を薦めるので、2週間かけて刻み・・パイプより旨い、クラックラア?禁(火)煙者の自分には濃くて『死にそう』だったので死ぬまでに使い切れない? 

    ヴェポライザと煙草葉ってホンと良いですね、お医者さんも❕?

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述