【シャグレビュー】バイオリンを試してみた。

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

先日、友達のゆきえと買い物をしていた時の話で、

 

イッチー
イッチー

ゆきえ、なんかお腹すいたね~何か食べたいものある❓

 

ゆきえ
ゆきえ

ハンバーグ食べたい‼️あと、パフェも✨

いつもとは違うデパートに買い物に来ていたので、レストラン街を見て回ることにしました。

レストラン街に着くと、パスタ屋さん、ファストフードが色々食べれるバイキング、うどん屋、ラーメン屋等など、沢山のお店が軒を連ねています。

 

ゆきえ
ゆきえ

イッチーあそこ‼️

ゆきえが指さす方向を見てみると、「美味しいバンバーグ専門店‼」とノボリが立っているお店を発見しました。

ガラスケースの中にパフェも飾ってあったので入店する事にしました。

席に着くなりゆきえはスグにメニューを取り、鑑定人のように真剣な眼差しでメニューを見たかと思えば、

 

ゆきえ
ゆきえ

私これにする‼️

と、濃厚なチーズがハンバーグに乗っている4種のチーズハンバーグを指さしていました。

 

イッチー
イッチー

選ぶの早っ‼️‼️ちょっと待って😱

私は和風ハンバーグと2人で食べる用にチョコレートパフェを注文しました。

ハンバーグを待っている間、私はTwitterの返信をしながら、ゆきえの様子を伺っていると、

 

ドリンクバーのオレンジジュースを飲みながら、ストローの外紙を圧縮して芋虫みたいになったものに、オレンジジュースを一滴垂らして動くのをニヤニヤしながら見てました。

 

そうこうしているうちに、私のハンバーグが先に到着しました。

ゆきえの分がまだ来てないので、「すぐ来るだろう」と思い、待っていました。が、一向に来る気配はありません。

 

イッチー
イッチー

ゆきえのこないね、言ってくるね😓

と、厨房に向かって

イッチー
イッチー

「すみませーん‼️すみませーん‼️」

と、声をかけると、汗だくになった40代半ばの男性が出てきました。

 

イッチー
イッチー

「あ、あの、、、ハンバーグ注文してたんですけどまだですか❓」

え❓ちょっとお待ちくださいね・・・

と、小さな紙を見ながら、

シェフ
シェフ

えっと、注文受けてませんが・・・

 

イッチー
イッチー

いやそんなことないでしょw私の来てるんだからw
4種のチーズハンバーグと、あと、チョコレートパフェお願いしますよ‼️

と、催促し、ちょっと半ギレになりながら席に戻りました。

 

席に戻ると、ゆきえが心配そうな顔をしていたので事情を話すと、

 

ゆきえ
ゆきえ

そうなんだね。お店忙しそうだから忘れることもあるよ‼️イッチー、先に食べていいよ✨

 

と、言いながら、またストローの芋虫に夢中になっていました。

 

 

イッチー
イッチー

この子はなんて優しい心の持ち主なんだ‼️
さっき40代半ばのオジサンに半ギレになってた私が恥ずかしいよ・・・トホホ・・・

 

 

と、心の中で傷を負いながら、サラダを食べ始めました。

 

私がサラダを食べ終わる頃にはゆきえのハンバーグも到着し、2人共ハンバーグに舌鼓を打ちながら楽しみました。

チョコレートパフェまで私はお腹が回らなかったので、ゆきえに全部あげたんですが、5分位で食べ終わったので「ホントにどんだけ食べるんだこの子は(笑)」と思いながら精算して外に出ました。

 

イッチー
イッチー

ゆきえ、美味しかったね❣️

ゆきえ
ゆきえ

うん✨めちゃめちゃ美味しかった~🎶

 

と、2人でさっき居た服のテナントに戻ろうと歩いてたんですが、
ゆきえの右手がグーになってたので、

 

イッチー
イッチー

ゆきえ手に、なんか持ってる❓

 

ゆきえ
ゆきえ

えへへ、これ✨

 

と、手の中を見ると、さっきのストローの芋虫を持ってきてました。

 

イッチー
イッチー

いやwww置いてこいよwwwwwww

と、ニヤついているゆきえを見て爆笑したイッチーです🤣

 

さて、今回はフルーティーな味わいが人気のバイオリンを試していきたいと思います✨

 

尚、比較としてコンダクションモデルXMAX AVANTコンベクションモデルFENIX+両方で試していきたいと思います。

各レビューを見たい方はこちら↓

 

シャグの情報

名称 Violin(バイオリン)
内容量 40g
巻紙 MASCOTTE レギュラー フリーバーニング
着香 非着香系
価格 1,000円
グラム単価 25円/g
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=100円で吸える計算になります

インドネシア産のタバコ、バイオリン。

この香りの良さから愛煙家の中でも人気が高い逸品。

インドネシア産のタバコと聞いて真っ先に思い浮かぶのが、クローブ(丁子)を使っているシャグを思い浮かべますが、バイオリンにはクローブ葉を一切使用していないシャグらしいです。

 

シャグの背面には

バイオリンで使用されているタバコ葉は、モスリンを使用した、シェイドグロウンタバコです。

モスリン=害虫や日差しを避けるネット
シェイドグロウン=モスリン等でたばこ葉を覆って栽培する方法の事
 
と書いてあります。
 
それだけ気を使ってますよ〜‼️って事なんでしょうね😊
 
 
 
巻紙はMASCOTTEの巻紙が入っています。
MASCOTTEはフリーバーニングながら、すごく紙が薄いのが特徴です。
残念な事に多少紙の味がしますので、私はあまり使用しません。

 
 
 
 
真ん中にヴァイオリンが描かれており、その上に「ORIGINAL MELLOW」と書かれています。
「初めての芳醇な」等の意味合いがあると思いますが、クローブを入れていない、ファイアキュアードで味付けされているからなんでしょうね🎶
 
 
販売元はスミスコーポレーションさんが卸しておられます。
主にインドネシア産のシャグ、葉巻、コーヒー豆を輸入されていますね✨
RAWやパピヨンもこの会社が販売しているんですよ😊
 
 
 

開封してみた。

このパウチは通常のテープ留めされたパウチとは違い、開けるところが無く、完全に密閉されています。

私はハサミで切って開けました。

 

 

パウチの内側はアルミのコーティングがされており、風味を逃さない構造になっています。

 

 

シャグの状態

パウチを開けて、生シャグの香りを嗅いでみると、フルーティーなブランデーの様な香りと共に鰹節の様な香りとちょっと味噌の様な香りがします。生木を燃やして乾燥させたファイアキュアード製法によって燻した香りも、香り豊かに香ってきます。

ミミガー(ステム)が沢山入っているイメージが強いです(笑)

 

ゆきえにこの香りを嗅がせたら

ゆきえ
ゆきえ

鰹節‼️鰹節🎶

と言っていましたので、鰹節なんでしょう(笑)

 

シャグの状態はやや乾燥気味で、刻みは細かい方です。

加湿させると、甘みが増し、フルーティーな香りもやや立ってきます。

 

 

ヴェポライザーで吸ってみた。

まずはヴェポライザーで吸ってみたいと思います。

喫味の比較をする為、

・コンダクションモデル(熱伝導式)のXMAX AVANT(エックスマックス アバント)
・コンベクションモデル(熱対流式)のFENIX+(フェニックスプラス)

の2台で試して行きたいと思います。

 

まずはXmas AVANTから

温度設定は190℃、200℃、210℃、220℃を比べてみました。

シャグは0.32g詰まりました。

 

3秒くらいのスロードローイングで吸ってみたところ、

舌に伝わる甘みに燻された鰹節感を先に感じ、喉の奥でフルーティーなブランデーの様な印象が残ります。

舌や口内がピリピリとした辛さを感じます。※加湿したら抑えられました

 

喫味・キック感はとにかく強めで1セッションの途中でニコクラを感じました。

2セッションの最後まで味は無くならず、すごく優秀なシャグだと思いました。

温度は200℃〜220℃辺りが一番美味しく感じました。

 

 

続いてFENIX+を吸ってみた

次はFENIX+で吸っていきます。

温度設定はXmax AVANTと同じ190℃、200℃、210℃、220℃を比べてみました。

 

スロードローイングで吸ってみたところ、

低い温度帯では燻されたフルーティーなブランデーの様な香りが全面に出てきます。

キック感もしっかりあり、早い段階でニコクラが訪れます。

 

温度が高くなるにつれ、喫味は強くなりますが、私は強いタバコが苦手なので、途中で吸うのをやめましたが、高温度帯は喫味、キック感共に満足感の高いシャグだと思いました。

コンベクションモデルのフレーバーを生かしつつ、かつ喫味やキック感に満足出来る温度帯は

190℃付近が一番美味しく吸えました🎶

 

XMAX AVANTとFENIX+を比較した結果

両方試してみて、今回は喫味とキック感、フレーバーのバランスが良いのは

Xmax AVANTが美味しく吸えたと思います✨

 

 

手巻きタバコで巻いて吸ってみた

 

手巻きたばこで巻いて吸ってみました。

 

巻紙は付属のMASCOTTEの巻紙を使用しました。

シャグの刻みが細かいせいか、まとまりやすく巻きやすかったです。

フィルターはピュアのレギュラーを使用。

 

 

一口吸った瞬間、芳醇なフルーティーな香りと共に、まったりとしたブランデーのアルコール感が鼻を抜けていきます。

生シャグの時の鰹節感は全然感じません。

 

イッチー
イッチー

あっ、これ巻いて吸った方が美味しいやつだ‼️

と、一瞬にして手巻きタバコの美味しさを再確認しました。

喫味は結構重く、吸っている途中でニコクラが訪れたので、途中で消してしまいましたが、

すごく満足感のある美味しいシャグです✨

 

とにかく芳醇という言葉が合うシャグで、みなさんも一度は試してほしいシャグだと思いました。

 

 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

ヴェポライザーで吸うより手巻きタバコの方が断然美味しかったバイオリン。

 

燻された樽の芳醇なブランデーの様な味わいは他に無いものだと思いますので、

気になった方は是非試してみてはいかがでしょうか✨

 

それではまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述