【ヴェポライザー】電池交換式でスタイリッシュなXMax STARRY 3.0を試してみた。

ヴェポライザー

皆さんこんにちは✨

 

先日、スーパーにお買い物に行った時、

イッチー
イッチー

今日は魚が何としてでも食べたい!

と、魚欲の収まりが効かない状態で、意気揚々と魚コーナーに向かいました。

 

魚コーナーに着くと「鯛、ヒラメ、アジ、マゴチ」と色んな魚がある中、50cm位あるブリが山積みになった状態で1200円で売っていました。

イッチー
イッチー

ブリのお刺身、いいなぁ・・・🤤これ買おうかな?
でも食べられないよね。
うーん。あ、そうだ!ゆきえに半身押し付けよう!🤣

 

と、ゆきえ頼みな状態で魚屋さんの店員さんに

イッチー
イッチー

どれが美味しいですか?

魚屋のおじさん
魚屋のおじさん

おっ、お嬢さん!!コレ!絶対コレがいい!

と、魚界のプロのおじさんが選んだブリを手づかみで持ち上げ、袋に入れてくれました。が、おじさんが袋を取りに行く途中で足を「グリッ!」と、くじいていたので、「大丈夫なのかな・・」と心の中で思いました。

足に違和感を覚えた「足くじきおじさん」は足をくじいた事をひた隠しにしながら、笑顔で袋に入れたブリを片手で差し出してきたので、片手で受け取ったら、あまりの重さに魚がスクリューの様に回転しながら落ちそうになりましたが、持ち前の反射神経で両手で持ちこたえました。あと1秒遅かったら足くじきおじさんの足をオーバーキルする所でした。

 

おじさんにお礼を言って、選んでもらったブリを両手で抱えながら家に持ち帰りました。

 

家に帰り、ブリを三枚おろしにし、腹骨、血合骨、皮を取り除き、柵にした状態でゆきえに連絡しました。

 

ゆきえ
ゆきえ

ハロハローイッチー✨どうしたのー?🎶

イッチー
イッチー

あ、ゆきえ、ブリ好きだったよね?
お嬢さん!今日活きがいいの入ってるよぉ~?
食べに来るかぁい?

と、江戸っ子気取りで言うと、

 

ゆきえ
ゆきえ

わぁ~!やったー🎶いくいくー!!

 

と、どんな下手な営業マンの言葉でも信じそうなくらいの二度返事で餌に飛びつきました。

 

ピンポーン!

 

ゆきえ
ゆきえ

あっはっは(笑)あまりにも嬉しくて走ってきちゃった🎶どれどれ・・・うわぁーデカーー!!凄い✨

 

 

イッチー
イッチー

さっ、お嬢様!どう料理致しましょうか!

刺身、あらだき、煮付け、炙り、ブリ大根!

何でもお申し付けください!

あっし、料理人の端くれでしてぇ、お嬢様の頼みなら、なぁーんでも聞いて差し上げやす!

 

 

と、江戸っ子気取りが続いていたのをゆきえは察知して、

 

ゆきえ
ゆきえ

うーん、じゃあ板さん、とりあえず刺身で頂こうかしら✨

イッチー
イッチー

アイヨッ!

てな感じで江戸っ子物語を永遠やっていました。

 

腹身と背肉の厚切りの刺身が出来、ゆきえが食べた瞬間、

 

ゆきえ
ゆきえ

ん~~!!美味しい✨やばぁーーー!

と、幸せそうな顔で舌鼓を打っていたので、私もニコニコしながらブリのアラを使ってあらだきの準備をしていた時、ゆきえがバッグをゴソゴソしているのが見えましたが、さほど気にせず調理を進めていました。

 

あらだきの準備が整い、臭み消しの湯通しをしている時に、リビングの方で

 

「カリッ!」

「シャリッ!シャリッ!シャリッ!シャリッ・・・」

 

と聞こえてきたので、ゆきえに気づかれないようにそ~っと覗いてみると、

ゆきえが家から持ってきていた「うまい棒サラダ味」の上にぶりの刺身を乗せて食べていました。

 

イッチー
イッチー

ちょwwwゆきえwww食べ方間違ってるからwww

 

と、湯通しの網を持ちながら叫んだイッチーです😓
※ご飯を用意していなかったのでその後ゆきえは炊きたてのご飯をよそって海鮮丼にして幸せそうな顔で食べていました
 私もゆきえの幸せそうな顔を見ながらブリのあらだきを食べました

 

さて、今回は電池交換式でスタイリッシュなXMax STARRY 3.0を紹介していきたいと思います。

 

比較として同社のAVANTとWEECKE FENIX+を使用しています。

各ヴェポライザーのレビューを見たい方はこちら↓

 

 

ヴェポライザーの情報

名称     :XMax STARRY 3.0(エックスマックス スターリー 3.0)

方式     :熱伝導式チャンバー(コンダクション方式)

サイズ    :24.3mm×35mm×110.4mm(実測値):139g

バッテリー容量:2600mAh(18650バッテリー)

温度設定範囲 :100℃〜240℃の範囲で1℃刻みで温度変更可能

起動時間   :約30秒

喫煙時間   :5分/10分(2パターン設定可能)

喫煙回数   :温度設定220℃で充電MAX状態から5分で8回〜10回

金額     :9,800円(税込) ※2019年11月現在

XMax社のヴェポライザーSTARRY 3.0。
 
 STARRYとは「星のような」という意味ですが、星のようなという言葉から何も連想出来ないんですが(笑)。
 
XMax AVANTもラインナップされていますが、STARRY3.0はAVANTの上位グレードの位置付け。
AVANTに無かった液晶表示やバイブレーション機能、細かい温度設定が可能です。
 
 
最大の特徴はバッテリーを交換できる事。このバッテリー交換式という所が魅力的で購入しました🎶
 
 
ヴェポライザーユーザーは
 
イッチー
イッチー

バッテリーが交換できたらなぁ。

 
と思っている方が多いので、この交換式はすごく魅力的です❤
 
 
バッテリーは2600mAhで喫煙回数は220℃設定で8回〜10回喫煙可能です。が、バッテリーが無くなればバッテリーを交換すれば問題ありません(笑)
 
 
喫煙時間は5分モードと10分モードを切り替え可能です✨
10分モードを試しに吸ってみたところ、途中で味が無くなったので、5分吸えれば良いと思います。
10分モードはゆっくりと吸いたい人に最適ですね🎶
 
 
 

開封してみた。

それでは開封していきます。

パッケージは黒のつや消しで高級感ある箱に仕上げられています。

 

サイドにXMaxの文字が。

中箱がレッドでカッコいいです✨

 

 

ジャーン!!

漆黒のSTARRY3.0が姿を現しました。

 

 

セット内容

左上から

・STARRY3.0本体
・ユーザーマニュアル
・保証書
・ワーニングカード
・USBケーブル
・オイル&ワックスカップ
・スクリーンメッシュ
・シリコンチューブ
・クリーニングブラシ

・パッキングツール
・ピンセット

が入っています。

 

説明書は日本語表記になっています。

これは地味に嬉しいですね🎶

 

保証も充実の内容で、ワーニングカードに書かれている充電時は5V1Aで充電してください。

バッテリーは必ずサムスン製の同型番を使用して下さい。と書いてあります。

バッテリーに関してはメーカー毎に微妙に長さが違うので、蓋が閉まらなくなる可能性があります。

万一閉まっても故障の原因になりますので、自己責任でお願いします。

バッテリーは底面のツメをスライドさせて取り外しが可能です。

複数持っていれば、バッテリー切れは怖くありませんね✨

 

 

本体をいじり倒してみた。

見た感じ、非常にシンプルで高級感溢れるスリムなボディ。

持った感じは結構重みがあります。

重さを測ったら139gありました。

この重さが手の中で安定感を生み出しています。

 

マウスピースの詳細

マウスピースはFENIX+と同じで、通常収納された状態です。

180度スイングさせることによって喫煙モードになります。

 

マウスピースは装着する際、ネオジウム磁石で「カチッ!」と吸い付く様に取り付きます。

この辺はAVANTと同じですね。

マウスピースの材質は靭性のある「医療用ジルコニア」を使用。
輝きがカッコ良いですね。なんかブラックパールみたいな輝きです(笑)

個人的にこの輝き方、好きです✨

 

裏側にはスクリーンメッシュが装着されています。この辺はAVANTと同じ作りになっています。

 

マウスピースは裏側に金属で留めてあるので、ピンセット等で引き抜くようにして取り外すと簡単に取れます。シリコンリング等の交換の際は取り外して下さい。

 

 

チャンバーは汚れにくいセラミックを使用しています。

コレ、汚れにくいっていうけど、どんどん茶色になってきますよね😓

もう少しどうにかならないかなぁーって感じですね。

 

汚れが取れなくなった方はこちら↓

 

チャンバーの内径を測ってみた。

ノギス目で17.75mmのオーバル型なので参考にならないかもしれません。

チャンバー径参考
・FENIX         :13mm
・FENIX MINI:10.85mm
・CVAPOR     :10mm
・Pith             :8.9mm
・AI-PRIME    :8.9mm
・RedFire        :8.7mm
・AVANT         :16.7mm×7.3mm(長穴)
・STARRY3.0  :17.75mm×8.5mm(楕円)
 
 

STARRY3.0で吸ってみた。

STARRY3.0で吸っていきたいと思います。

今回は紅茶の香りが美味しいコルツグリーンティを吸ってみました。

 

シャグの詰め方はふんわり詰めてみました。

シャグの重量は0.38gでした。※シャグの詰め込みは加湿状況によって上下します

 

 

右側の大きいボタンを3秒以上長押しすると、加熱が始まります。

ティーカップの絵が点滅し加熱を始め、点灯に変わると「ヴーーッ」とバイブレーションと共に加熱完了を教えてくれ、喫煙可能状態になります。

このティーカップ、可愛いですね✨

一番最初の使い始め、機械臭を消す為、240℃で3回程空焚きを行って下さい。
最初はどうしても機械臭が消えませんが、1日使用していると徐々に臭いがしなくなってきます。

今回は220℃で吸っていきます。

やっぱり液晶表示あった方が良いですね🎶
バッテリー残量、残り時間、温度状況が一目瞭然です😊

 

スロードローイングで3秒くらいかけて一口吸った時、

イッチー
イッチー

あれ?コンダクションモデルなのにダイレクト感が無い?

と感じましたが、時間が経つにつれて徐々にダイレクト感が出てきました。

ただ、AVANTと比べた時に、ダイレクト感やキック感はAVANTの方が強く

香りはSTARRYの方が強く出ます。良くも悪くもクリアーな喫味でちょっとビックリしました。

この2つを比べると

・ダイレクト感やキック感を求めるならAVANT
・フレーバーやクリアーな喫味を求めるならSTARRY

少しコンベクションモデルに似た印象を受け、FENIX+に近く感じました。

 

 

気になったので、FENIX+と比べてみました。

2つを同時に加熱し交互に吸ってみると、

イッチー
イッチー

あっ、全然違う!

FENIX+は安定した濃いフレーバーに喫味も満足いくレベルで満足感が高く
「やっぱりFENIX+のバランスってすごいな〜」と思いました。

STARRY3.0はフレーバーやクリアーな喫味は出ますが、FENIX+の方が上位に感じました。

コンダクションモデルとコンベクションモデルのちょうど中間に位置する様な不思議な印象です。

 

この「中間」というのはハイブリッドモデルとはまた違う印象で、ハイブリッドは「どちらも兼ね備えた」という解釈です😊

 

 

コンダクションモデルのダイレクト感が強すぎてむせやすい人にはピッタリなモデルだと思います🎶

私もこれはこれで美味しく吸えました✨

 

吸った後のシャグの状態

STARRY3.0はチャンバーがオーバルな形状の為、シャグポンは難しいと思います。

10回に1回成功するかしないかなので「できない」と思って良いでしょう。

 

手のひら等に「タァァァァァン!!」と、叩きつけると出てきそうですが、

手のひらの怪我とSTARRY3.0が壊れそうなので、皆さんはやめておきましょうね(笑)

 

シャグは均等に熱が通っていました。

 

AVANTの時もそうでしたが、シャグを掻き出す時に金属のパッキングツールがチャンバーの周りにある磁石につられて引き寄せられるので、すごくやりにくいです。

パッキングツールの材質をSUS303及びSUS304等の材質に変更してもらえるとありがたいです。

 

 

バイブレーション機能

バイブレーション機能は、

・設定温度に到達し、喫煙可能状態になった時
・喫煙終了時
・途中で電源を切った時
にお知らせしてくれます。
 
暗い場所で使う場合や、手元が確認できない時にバイブレーションは大活躍してくれますよね☺
 
 
 

温度設定

温度設定は2個並んだ小さなボタンを押す事で1℃刻みで温度変更可能です。

温度設定範囲は100℃〜240℃の間で変更可能です。

 

摂氏と華氏の変更方法

最初の出荷状態では華氏表示なので、
摂氏表示にする場合、電源が入っている状態で電源ボタンと温度変更下ボタンを2秒間長押し
で変更可能です🎶
 
 

喫煙時間の変更方法

電源ボタンと温度変更上ボタンを長押しする事で、5分/10分の切り替えが出来ます。

 

 

STARRYの大きさ比較

私が持っているヴェポライザーを背の高い順に並べてみました。

CVAPOR3.0はRedFireの次かもしれません😓

背の高さはFENIX+とほぼ同じ高さですね。

背の高い順番に並べると、ちょうど中間位に位置すると思いますが、スリム度で言ったら1位か2位だと思います。

 

小さめのライターと並べると、そのスリムさがわかると思います。

 

 

購入できる販売店

※各サイトに飛びますのでご注意下さい

 

VAPONAVI           調査時9,800円(送料無料) ※3ヶ月国内保証付

Amazon     調査時9,800円(送料無料) ※3ヶ月メーカー保証付

 

※価格が安い順で表示しております

 

評価

扱いやすさ:★★★★☆
喫味   :★★★☆☆
キック感 :★★★☆☆
携帯性  :★★★★☆
質感   :★★★★☆
電池の持ち:★★★★★
総合評価 :★★★★☆
扱いやすさは3ボタンですが、電源ボタンと温度設定ボタンが大きさを変えてある為、わかり易く良いと思います。
 
喫味はAVANTと比べて似た様な印象ですが、AVANTはダイレクト感があり、ある程度ガツン!と来ますがSTARRYの方がよりクリアーな印象。いがらっぽさが無くなっていて精細な味に仕上がっており私は好きでした。ただ、このクリアーさが「薄い」と思う人もいるかもしれません。
 
キック感はちゃんと喉を蹴られる感じは感じますが、AVANTの方が優れていたのでちょっと星を減らしました。
 
携帯性はスリムで持ち運びしやすいが、若干背が高い為星を減らしています。
 
質感はAVANTと同じ様な表面ですが、側面が光沢のあるプラスチック素材を使用していたり液晶がある為か、少し高級に見えます。
 
電池の持ちは約10回喫煙可能ですが、1日20回喫煙する方はバッテリー交換ができる為、バッテリーを2個持っているだけで1日満足して吸うことが出来そうです。これに関しては文句のつけようがありませんね。
 
総合評価は星4にしました。
本体がスリムで、持ちやすく扱いやすいしバッテリー問題も皆無で味もクリアーです。
ただ、喫味とキック感が「コンダクションの良さ」に焦点を絞った時、もう少しガツンと来るダイレクト感があっても良いのではないか。という懸念がある為、この評価にしました。
 
 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

スリムなボディーにバッテリー交換式。

バッテリー交換式でこれ以上のスリム化は無理なんじゃないか。と思うくらいです😊

それでいてクリアーな喫味はむせやすい人には良さそうですね💕

 

もし気になったらこの機会に試してみてはいかがでしょうか✨

 

それじゃまたね🎶

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述