【シャグレビュー】GANDUMアロマオリジナルを試してみた。

シャグ

みなさんこんにちは✨

 

先日、駄菓子のスーパービッグチョコと言うめちゃめちゃ長いチョコレートの麩菓子が食べたくなったので、友達のゆきえと駄菓子屋さんに行ってみました。

 

ゆきえ
ゆきえ

イッチー、みてみて、これすごーい!

 

と、ゆきえの体が隠れるくらいの大きな一万円札のデザインで「お札焼きかま一億円」と言うのを持ってきて見せびらかしてきました。

 

イッチー
イッチー

なにそれデカー!!!食べれないでしょ(笑)

 

と言いましたが、ゆきえはその大きな一億円を卒業証書を丸めるようにして手に持っていたので、「あ、買うんだ(笑)」

と思いながら、私は本命の「スーパービッグチョコ」を物色し始めました。

結構大きいのですぐ見つかりそうですが、無いんです😓

探しても探しても全然無いので店員さんに聞いてみる事にしました。

イッチー
イッチー

あ、あのスミマセン、スーパービッグチョコってありますか?

 

あ、ちょっと待って下さいね・・・
あ、あった。これの事ですよね?

と言いながら差し出してきたものは「日本一ながーいチョコ」と言う別商品でした。

イッチー
イッチー

あーそれじゃ無いんですよね・・・
わかりましたありがとうございます。

 

私は心の中で

イッチー
イッチー

「日本一ながーいチョコ」も見た感じ同じようなものなんだけど、あたしゃ「スーパービッグチョコ」の厚いチョコに包まれた優しい麩菓子が食べたいんだよ。「日本一ながーいチョコ」はチョコが薄いし、麩菓子の硬さも全然違うからその気分じゃ無いんだよ・・・
ファミレスでエビドリア頼んだのにチキンドリアが来たようなもんだよ。

と、心の中でブツブツ言っていると、ゆきえが、

 

ゆきえ
ゆきえ

いっちー、コレ全部買う〜✨

と、駄菓子を買い物カゴ2つに満載に詰めた状態で両手に下げたゆきえが登場しました。

見てみると、うまい棒の同じ味が30本くらい入っているものを4セットとか、さっきの日本一ながーいチョコも10本くらい入っていました。他にもチョコバットとおやつカルパスを箱ごと入ってました。

イッチー
イッチー

ゆきえwww爆買いの中国人じゃ無いんだからさwwww

と、最近見なくなった中国人の爆買いを例えに出してしまい、逆にゆきえにニヤニヤされてしまったイッチーです😓

※ちなみにその時買った駄菓子は2日間で食べてしまったと聞いてそこにビックリしました

 

 

さて、今回はGANDUMアロマオリジナルを試していきたいと思います✨

 

今回も比較としてヴェポライザーのXMAX AVANTとFENIX+で試していますので合わせてご覧くださいませ。

各レビューを見たい方はこちら↓

 

 

シャグの情報

名称:GANDUM Aroma ORIGINAL(ガンドゥン アロマ )

内容量:30g

巻紙 :糊なしのレギュラーより少し大きめのフリーバーニング

価格 :800円(税込)

g単価:26.7円
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=106.8円で吸える計算になります

このシャグ、日本人の為に、日本人好みの味に仕上げた、日本の会社が作った日本唯一のオリジナルブレンドだということは知っていましたか?

 

本当はインドネシアのグダン・ガラム社の「GARAM」という名前を付けたかったらしいのですが、商標などの問題で付けられないという事でGARAMをもじって「GANDUM」と付けたらしいです。

 

日本オリジナルブレンドの葉は、無農薬栽培されたインドネシア在来種たばこ葉のみを使用し、こだわりの長期的な熟成により、本物志向の味に仕上げられています。

緑茶エキスを配合する事により、スッキリとした味に加え、ほのかな甘みがあります。

 

巻紙は糊なしのちょっと大きな巻紙。パピヨンクローブ に入っている巻紙と同じ大きさです。

巻紙を舐めてみると、両側に砂糖の様な粉っぽい甘い物が塗布されています。天然由来の甘味成分ってリコリスの事かなぁ?😓

先に言っておきます。この巻紙で吸う事を前提とし、作られていますので、この巻紙で巻いて吸う事をお勧めします。

 

カエルの絵がトレードマークのGANDUMですが、

なぜカエルなの?

と思われた方多いんじゃ無いでしょうか?

インドネシアでカエルは神の使いとして崇められていて、カエルが雨を降らし、豊作になったと言う伝説の話が存在します。

絵にも稲穂と天に願うカエルが描かれていますよね🎶

バリ島のお土産物屋さんにも必ずと言っていいほどカエルの置物やグッズが売っています✨

 

開封してみた

 

最初、パウチは完全に密閉された状態で売っています。

中を開けてみた時、その理由がわかりました。

巻紙がテープや接着剤で接着されてないので、密閉しておかないと巻紙が出てしまうからですね😓

あとはニオイが飛ばない様にと言うのもあると思います。

 

シャグの状態

パウチを開けた瞬間、アジアンテイストな香りが辺りに広がります。

私の表現で言うと、雨降り時の古い家のにおいがします。なんだろうこのニオイ・・・

私はあまり好きな匂いではありません。どちらかと言うと嫌いな香りです。

あと、写真で見て貰うとわかりますが、ステム(中骨)がたくさん入っていて、ちょっとビックリしました。

ミミガー満載だーーー(笑)

 

ヴェポライザーで吸ってみた

まずはヴェポライザーで吸ってみたいと思います。

喫味の比較をする為、

・コンベクションモデル(熱対流式)のFENIX+(フェニックスプラス)
・コンダクションモデル(熱伝導式)のXMAX AVANT(エックスマックスアバント)

の2台で試して行きたいと思います。

 

まずはXMAX AVANTから

温度設定は220℃設定。シャグの詰め方はふんわり多めで吸ってみます。

まず、一口目で思った事。

やばい・・・・・すごくマズイ。

雨が降る日、うらぶれた路地にひっそりと佇む古い苔生した、今にも床が抜けそうな家屋に足を踏み入れた様な味わいで、私には合いませんでした。

一応1セッション吸いましたが、もう吸いたくありません。

この味が好きな方もいると思います。が、私はもうヴェポライザーでは吸いたくありません。

 

 

 

FENIX+で吸ってみた

温度設定はXMAX AVANTと同じ220℃設定。シャグはふんわり多めに詰めました。

スミマセン、あまりの不味さにシャグの詰めた写真撮り忘れました😰

 

「こっちの方は美味しくあってください!!」と願う様にしてマウスピースに口をつけ一口吸ってみると

イッチー
イッチー

(( ;>o<) ゴホゴホ スミマセン、マズくて吸えません😭

XMAX AVANTと同様に同じ味しかしません(笑)

もう、速攻で電源切りました。

私には無理な味です!!

 

 

 

巻きタバコで吸ってみた

巻きたばこにして吸ってみました。

 

一口吸ってみると、

イッチー
イッチー

あ、巻いて吸うと大丈夫だ!

と、ヴェポライザーで吸った時とは裏腹にアジアンテイストな風味に緑茶の様な甘い味わいと共に、クローブ葉の様な味わいも多少感じます。あと、ちょっと土の様な味がします。

 

好んで吸う事は無いと思いますが、あったら吸うかもしれません。

私のシャグ点数で言うと43点です。

フィルターをメンソールに変えて吸ってみましたが、メンソールがあったほうが吸いやすく感じました✨

 

追記

付属の巻紙でコニカル巻きにして吸ってみるとヴェポライザーはなんだったのか。

すごく美味しく感じます❤️

 

イッチー
イッチー

これならアリだ!ヤバイ、ちょっと好きかもしれない‼️

 

と、巻紙に塗布されている砂糖の甘さがこのシャグにはすごくマッチしていて美味しいです🎶
このシャグの美味しさを再評価します😊

このシャグは付属の巻紙でコニカル巻きで吸うのが一番のオススメです✨

 

 

 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

ヴェポライザーで吸うとなんともいえない味がするガンドゥン アロマ オリジナル。

 

パッケージが可愛く、付属の巻紙でコニカル巻きにして吸うと、
「ヴェポライザーで吸ったのはなんだったんだろう。」と思うほどとっても美味しいです❤️

 

日本でしか販売していない日本オリジナルブレンドを楽しみたい方、試してみてはいかがでしょうか✨

 

それじゃまたね🎶

 

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述