シャグの保存どうしてる?私のシャグ保存方法【真似したくなる】

お役立ち情報

みなさんこんにちは✨

 

先日、友達のゆきえとデパートにお買い物に行った時、

 

ゆきえ
ゆきえ

ねぇねぇイッチー、私何にしよぉ~🎶

 

イッチー
イッチー

うーん、スカーチョ欲しいって言ってたから見てみる?

 

ゆきえ
ゆきえ

うん!イッチーが選んでよ🎶

 

イッチー
イッチー

まかせて✨

 

デパートのショップに到着し、色々見ていると、

 

イッチー
イッチー

うーん、ゆきえ、ブラウン系、ベージュ系の服が多いから、ホワイト系で選んでみよっか♪
コレとかどうかなー?

 

ゆきえ
ゆきえ

わぁ〜可愛い❤️ちょっと試着してみるね🎶

 

数分後・・・

 

イッチー
イッチー

ゆきえー?出来たー?

 

ゆきえ
ゆきえ

うーんちょっと待って・・・うーん・・

 

イッチー
イッチー

ゆきえ?大丈夫?なんか問題あった?

 

ゆきえ
ゆきえ

ううん、大丈夫ー。ちょっと待って、もう終わるー!

 

5分後、私が他の服を見ていると試着室の方から、

 

ゆきえ
ゆきえ

イッチー出来たよー🎶

 

イッチー
イッチー

おぉー!良いジャーン🎶可愛いしコレにしなよ✨
でも、履くだけなのにどうしてそんなに時間かかったの?
・・・ん?

 

と、ゆきえの顔を見ると、顎の下に何か付いていたので、ゆきえの顎の下に付いているものを人差し指で取ってみると・・・

 

ゆきえwwwご飯粒付いてるんだけどwww
アンタ試着室でご飯食べちゃダメだよ(笑)

 

笑いながら目を下に移すと、バッグの中にクシャクシャに丸めたラップが入っていました。

 

イッチー
イッチー

さっきフードコートでお好み焼き食べたじゃんwww

 

ゆきえ
ゆきえ

えへへっ・・・食べちゃった🎶

 

ゆきえの底抜けの胃袋にたじろいだイッチーです😓

 

 

さて、今回はシャグの保存方法を紹介していきたいと思います✨

各保管方法のメリット・デメリットも記載していますのでご覧下さい🎶

 

シャグってどうやって保存してる?

みなさんはシャグの保存方法ってどうやって保存していますか?

 

その辺に置いてるけど?

ヒュミストーンをガラスの密閉容器に入れて保存してるよ。

ナドナド、いらっしゃると思います。

 

では実際、シャグを加湿しないとどうなるんでしょうか。

 

答えは、シャグを加湿しないとシャグがカラッカラになって、触ると砕けて粉のようになってしまいます。しかも、味もマズくなります😓

 

辛味が出てくるので、乾燥した辛味が好きな方はここでは割愛します。

 

そうならない為、シャグを美味しく保つ為にやはり加湿は必要ですね😊

 

 

保存方法その1:タッパー等を利用する

まず一つ目。コレは普通にみなさんやってらっしゃると思いますが、

 

タッパーや、ガラスなどの密閉できる容器にヒュミストーン等、加湿できるものを入れ、一緒にシャグを保存する方法です。

 

確かにわかりやすく、量も一目瞭然ですごく良い方法ですよね🎶

 

私も一時期この方法で保存してました✨

 

ですが、この方法はデメリットもあります。

 
メリット
・シャグをフワッと保存できる
・シャグの残量を一目瞭然で確認できる

デメリット
・とにかくかさばる。置き場所に困る
・シャグの量に比例してシャグの種類の分だけ容器を増やす必要がある

 
 
 

保存方法その2:ジップロックを利用する

この画像のものは100均のダイソーで売っているチャック付きの食品をストックしておくバッグです。よく見るタイプでジップロックが有名ですよね✨

 

このジップロックにシャグを保存します。

空気は入っても入っていなくても大丈夫です。

 

ジップロックに入れる前にヒュミディパックも一緒に入れておきましょう。

ヒュミストーンや、濡れティッシュとかだとシャグが濡れる為、ヒュミディパックの方が良いと思います。

 

ヒュミディパックの復活する方法を見に行く↓

 

私はこのサイズを使っています。

このサイズなら、背の高いBiBoやブラックスパイダーのシャグのパウチもギリギリ入ります。

 

 

 

私はこの方法でシャグの保存をずっと行っていますが、乾燥したり味が落ちたりしないし、

場所も取らないので私はみなさんにオススメします♪

 

各シャグをこのようにして棚の中に保管しています🎶

 

メリット
・とにかく場所を取らず、スタックしやすい
・加湿したまま外出先に持っていける
・容器が安い

デメリット
・シャグが多少潰れる。使用するときは少し解す必要がある

 
 

最後に

いかがだったでしょうか✨

 

・シャグが増えてきて保存容器が増えてきて置く場所が無い方
・とにかくスッキリさせたい方、

 

試してみてはいかがでしょうか😊

 

それじゃまたね🎶

 

私イッチーはブログ村ランキングに参加しています。
応援したいな♪と思った方は「ポチッ」とお願いします✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

  1. ニッチー・サッチー より:

    イッチーさん、こんにちは!楽しく拝見させて頂いています!!

    手巻きとヴェポを始めて半年、イッチーさんのようなレビューをしてくれる人をずっと探していました。

    手巻きのブログやヴェポのブログはたくさんありますが、手巻きとヴェポの喫味を比較してくれているのはほとんど皆無。あっても評価の項目や基準がイッチーさんのように明確でなかったり、所詮アフリエイターだったりで、今までストレスを感じていました。イッチーさんのレビューは本当に助かります!

    特にオープニングの小話(?)は、大ウケですw
    今後のレビュー、ほんとうに楽しみです!

    初心者ですが、私なりに着香シャグの保存についてわかったことをお伝えします。
    私もジップロックやタッパー利用者だったのですが、どうしても香りが飛ぶのです。

    そこでググってみると・・
    どうやらジップロックや軟質プラスチックは香りを通過させるようですね。
    (https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9446400.html)

    同じ銘柄のシャグを同じ店で買っても、時期によっては「香りが10倍違う」と思うくらい、落差のある時があります。

    たぶん、仕入れたばっかりの時と、回転が悪く長期在庫になった時の違いではないでしょうか?
    そんな時はハズレを引いた気分と同時に、そのシャグを勿体無くて捨てられず、消費する苦痛が待っています(苦笑)

    多くのシャグがビニールパウチで流通されている宿命ですね。。

    ですから、シャグの評価は複数の方の意見を参考にしています。
    その方の買ったシャグがたまたま古い在庫のシャグであれば、当然香りや喫味が落ちていて、評価が下がると思うからです。

    またブランドによる着香方法の違い(日持ちの違い)が、次の方のブログの最後尾の追記ありました。
    →(https://totsushiki.com/stanley-raspberry)

    この方の書き込み以外にブランドによる着香の仕方に記述が見当たらないので、どこまで根拠や信頼度があるかわかりませんが、一応参考にしています。

    ある老舗たばこメーカーの保管室には、香水を付けた人は入室禁止らしいです。
    それだけ、たばこ葉は香りを吸い込みやすいのでしょうし、たばこの匠は香りを命としているのかもしれませんね。

    長くなりましたが、これからのご活躍、本当に楽しみにしています!
    (2019.06.09現在、ブログランキングカテゴリー別1位ですね。おめでとう!888)

    • イッチー より:

      ニッチー・サッチーさんブログ見ていただきありがとうございます♪
      気に入っていただいて良かったです(笑)ジップロックやプラスチックの香りの透過は周知していました。カレーをタッパに入れると、カレーの香りがタッパーの外まで通過してるのを嗅いで確認し、知ってました(笑)ただ、ガラス瓶に全て入れると嵩張りすぎるので、苦肉の策でジップロックに保管しています。
      後、いろいろなお話ありがとうございます^^
      よろしければツイッターもやっていますので、フォローしていただけると色々お話しも出来ると思いますので、これからもよろしくお願いします♪

  2. ニッチー・サッチー より:

    わざわざレスを頂き、感謝です!
    そうなんですよね、保管スペースの問題がとても大きいのです。。。
    また、ツイッターへのお誘いも嬉しく思います!!

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述