【シャグレビュー】コルツバニラを試してみた

シャグ

こんにちは✨

 

今日タバコ屋さんにシャグを買いに行った時、

 

店長
店長

イッチーさん最近ブログ始めました?

 

と店長さんに言われ、嬉し恥ずかしな状態になり、アタフタしながら

ロボットの様に動き回るという変人イッチーを見せつけてしまったイッチーです😓

※なんでわかったんだろう・・・

 

さて、今回は強めなバニラの香りが忘れられない

コルツ バニラを紹介したいと思います。

 

シャグの情報

名称:COLTS VANILLA(コルツバニラ)

内容量:40g

巻紙 :レギュラーフリーバーニング

価格 :970円(税込)

g単価:24.3円
※私の吸い方で一回に詰めるシャグが0.4gで、一個につき2セッション吸うので一日に10回詰め替える(たばこ20本分)と一日4g=97.2円で吸える計算になります

デンマーク産で3種類のたばこ葉をブレンドした、口当たりの良いシャグ。

 

バニラフレーバーだけど、キャラメルの様な香りにも似た印象。

 

「COLTS」は子馬という意味でパッケージにもちゃんと子馬のイラストが書かれていますね。

 

 

煙の様なデザインに子馬がマッチしていてカッコいいですね✨

 

開封してみた

パウチを開封するとバニラの香りが部屋中に充満していくのがわかります。

 

外でパウチを開けると、周りの人殆どがバニラの香りと認識出来るほど香りが強いです。

 

 

そっと目を閉じて深呼吸すると、一流のパティシエが慌ただしく動き、

私の為にバニラのお菓子をせっせと作っている光景が浮かんできます。

 

 

シャグの状態

シャグを取り出した状態はパウチされた形に固まっていて、多少湿っている状態。

※ゴールデンバージニア程ではない

 

刻みは比較的細かく刻んであります。

 

ホントこれくらいの刻みがちょうど良いんですよね。ヴェポライザーに入れる時に底網から下に落ちないし、巻きタバコするにもシャグの整形がやりやすいです。

 

 

ただ、コルツシリーズのシャグはなんか山間にある観光地で売っていそうな切り株を薄くスライスして作ったコースターの小さい版のような細かいクズがたくさん入っています。

なので使っていると、だんだん切り株コースターが残ってしまい、最後は粉シャグが残りがちなので、ここを改善して欲しいです。

 

ヴェポライザーで吸ってみる

私の場合、コルツバニラはシャグをふわっと詰めると2セッション目(2回吸い)で香りが無くなるので多少詰めすぎくらいに詰めて吸うのが好きです。

※あまりギチギチにすると吸えなくなっちゃいますので注意。いくら強靭な肉体を持つ男性でも諦めるくらい吸えません

※2ただ、詰めすぎると酸味が出てきますので、酸味を嫌う方はふわっと詰めることをオススメします

 

このくらいですね。

 

好みがあると思いますので、自分で調整して見て下さい。

 

 

ヴェポライザーで吸うと、生シャグの香り程ではありませんが、確実にバニラのフレーバーと程よい甘さが体に染み渡ります✨

 

喫味はそこまで強くない印象ですが、キック感は確実に感じます。

 

吸っていると、なんか頑張った自分へのご褒美を楽しんでいるかのような余韻に浸れ、満足感を得られます。

 

尚、加湿した方がバニラフレーバーと甘みが強く出る傾向にあるので、加湿することをお勧めします。

 

先日、友達(非喫煙者)の前でコルツバニラを吸ってみましたが、

 

なんかいいにおいがするーー!

 

と、言われたので、タバコを吸わない方でも受け入れられる香りなんでしょうね😊

 

 

巻きタバコで吸ってみる

 

やっぱりコルツシリーズのシャグは巻きやすいですね。適度に加湿されていて、シャグが纏まりやすくて巻きやすいです。

 

巻きタバコで吸う時は私はスリムフィルターで吸った方が香りが出て美味しく感じます✨

 

 

巻紙

付属の巻紙はフリーバーニングの巻紙です。

 

 

付属の巻紙で巻くのも良いですが、

もっと美味しく吸う為に私はスローバーニングの巻紙で巻きます。

 

巻紙に燃焼剤が入っているか入っていないかの判断の目安として、

縦縞が入っているものをフリーバーニング

縦縞が入っていないものをスローバーニング

と覚えると、覚えやすいですね。

 

 

スローバーニングの巻紙のメリットとして、

燃焼剤が入っていないので喫煙時間が伸び、長く喫煙を楽しむことが出来る事
巻紙が燃えた時の雑味(酸味等)が殆ど無くなる

ので、シャグを純粋に楽しみたい場合、必須だと思います。

 

というか、フリーバーニングの巻紙で手巻きして吸うと、雑味が無く、美味しすぎて普通のタバコに戻れなくなります(笑)

 

 

最後に

いかがだったでしょうか。

 

バニラの強い香りと甘みを楽しみたい方、

 

ヴェポライザーや手巻きタバコを始めて、どのシャグから入ったらいいか

わからない方はとりあえずコルツバニラから試してみることをオススメします。

 

 

それではまたね✨

 

私イッチーはブログ村のランキングに参加しています。
イッチーを応援したいと思った方は「ポチッ♪」としていただけると嬉しいです✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

  1. みやざわ より:

    自分は煙管愛用してます
    最近コルツのヴァニラを購入しました
    そこで、木屑が疎らに入っておりまして
    ちょっと気になったのですが
    そのまま丸めて吸っちゃってるんですが…
    取り除いた方が良いですか?
    気になるっちゃ気になるんですけどね

    • イッチー より:

      みやざわさんこんにちは♪
      シャグに入っている木屑みたいなものは、たばこ葉の茎の部分(ステムとも言う)なので、そのまま吸っても問題ありませんよ♪もし、詰める時邪魔になるようでしたら灰皿に捨てても良いですけど、私はそのまま詰めちゃってます(笑)

Translate »
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述